インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海底火山噴火 小笠原に島誕生
現在Ring of Fire圏(太平洋火山帯)は火山活動が活発化し、インドネシアを含め世界のあちこちで、まるで花が一斉に開花し始めたように火山が噴火している。
ここ数年、そういった火山活動が非常に顕著であると考えている専門家も多いのではなかろうか?

既にマスコミ報道がなされている様に、20日午後4時20分頃、海底火山の噴火により、小笠原諸島の西之島南南東約500メートルの海上に、直径約200メートルの新たな島ができているのを、海上保安庁の航空機が確認した。

海底火山噴火 小笠原に島誕生
海上保安庁が撮影した写真

海底火山の噴火による新たな島の出現は27年ぶりだそうです。

新たな島出現と言うと、今年9月24日にパキスタン南西部を襲った大地震を思い出す。
島は沿岸から約200メートル離れた場所に出現。

パキスタン 島出現

専門家らによると、強い揺れが発生した際に地中のメタンガスが土壌を噴き上げて形成される「泥火山」の可能性を指摘されている。

地震発生分布図をランダムに見ていても、世界のプレートが軋みをあげていることが素人にもよく分かる。
地震と火山の関連性を考えると、今後も世界の火山活動が増々活性化することは想像に易い。




添付は海山(海山、Seamount)のマップ。

海山 マップ

字の如し「海中の山」。
周囲の海洋底と頂上の比高が1000メートル以上だと海山、未満だと海丘と呼ばれている。
海底火山の山体が海山をなしていることが多い。

下記はSpreading Ridge 海嶺マップ。

海嶺マップ

海底に存在する火山までは一般的には分り難い。
今は衛星からという方法も存在しているのだろうが、一般的には研究にも相当な資金を必要としそうである。

古代よりマグマは地球の血流で、噴火もガス抜きと考えれば、深刻になる必要はないが、海底火山の噴火や地震の影響で、今後も新たな島が出現する可能性は存在するということなのだろう。

世界で噴火中の火山に関しては、Volcano Discoveryでざっくりと確認出来ます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2595-d4658978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。