インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンタマー二 Kintamani バリの高原地帯
バリ島の金玉煮 キンタマー二 Kintamaniへは訪れる観光客も少なくないだろう。
キンタマー二はデンパサールから北へ68キロ、空港から車で向かえば約2時間半、ウブドから約1時間半位の距離にある高原地帯として有名だ。

ウブドから遺跡や寺院を見学しながらキンタマー二へ向かったので、調度遅い昼食時間にパノラマを楽しめるぺネロカンに到着。
ぺネロカンの外輪山上には展望用の遊歩道やパノラマを楽しめる展望レストランが並んでいる。

キンタマーニ Kintamani 3

ここを訪問するのも2度目である。
ぺネロカンの町並みは変わった様な変わっていないような、この場所は珍しく、訪問当時雨が降っていたせいか、記憶が薄いのだが、10年以上前と比較すると、レストランの数は増えているのだと思う。

キンタマーニ Kintamani 1

展望レストランはほとんどがビュッフェ形式での食事になる。
観光客が次から次へとパノラマを楽しみにやってくるので、レストランもその方が運営しやすいのであろう。

私がバリの高原地帯 キンタマー二 Kintamaniを訪れた時、天気はもう一つ。
雲が多く晴天ではなかったが、雲とバトゥール山が創りだす景色も決して悪くはなかった。

キンタマーニ Kintamani 2

その日はホテルにチェックイン後、風葬の村トルニャンへ向かうだけだったので、雨さえ降らなければ問題はない。

翌早朝、登山を予定しているバトゥール山を眺めながら食事。

キンタマーニ Kintamani 4

山を相手に「明日は夜明け前から晴天な」と願っていたのだが、本当に素晴らしい天気に恵まれ、美しい景観と自然の雄大さに感動する登山になりました。


金玉煮  キンタマーニは日本人なら一度聴いたら絶対に忘れない、珍地名としても有名である。

サンスクリット語でチンターとは「思考」、マニは「珠」を指す言葉。
「意のままに様々な願いを叶える宝」という意味で、如意宝珠(にょいほうじゅ チンターマニ)が、バリの高原地帯キンタマーニの祖語となっているそうだ。

間違っても金玉煮などと記述してはいけない、本当は有難い意味をもった地名なのだ。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2594-96ff8782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。