インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗雲立ち込める2014年最低賃金問題 
先週はインドネシアで2014年最低賃金問題によるゼネストが発生。

本日インドネシアは国民休日なので動きはないようだが、各州の2014年の最低賃金が出そろってきたところで、明日以降はまだストの延長戦が懸念されている。

暗雲が立ち込める理由は下記である。

ジャカルタ特別州 Rp. 2,441,000 (10.95%増・2013年は220万ルピア)
バンテン州     Rp. 1,325,000(13.25%増・2013年は117万ルピア)
ブカシ        Rp. 2,900,000 (約38%増・2013年は210万ルピア)

ブカシは知事がサインをしている。

政府が示した基準は、物価上昇率+5~10%。
その意味ではジャカルタ特別州とバンテン州は予想以上に低い数字に抑えられた。

今回のゼネストはインドネシアを代表する労組3つのうち、2つが不参加を表明。
そのことも影響したのか、一部混乱はあったようだが、比較的温厚な示威行動となった。

しかしながら、ジャカルタ特別州は知事の決定した最賃と労組が要求した金額が、あまりにも乖離しすぎており、ジャカルタ州庁舎前で早速デモが発生。
本日国民休暇後もデモが発生する確率は高い。

懸念事項はそれだけではない。

日系中小企業が多く入っているブカシの最低賃金とジャカルタの最低賃金が、現在の金額のまま決定に至ると、ジャカルタとブカシの最低賃金が完全に逆転現象を起こしてしまう。

またジャカルタ特別州と比較した場合、バンテン州の最低賃金が低すぎることもデモを誘発しかねない。

更に大手日系企業の場合、ジャカルタ郊外とジャカルタ内にも工場を持つケースが存在し、最低賃金が乖離しすぎると、同じブルーワーカーにも関わらず、給料が大幅に異なるという問題が発生してしまう。
その意味ではトヨタの入るカラワンの最低賃金は注目に値するだろう。

今年4月にチカンペックに存在する日産は従業員に1週間以上のストライキを行使された。
このストは現在の懸念事項が先行して発生した事例の一つである。

日産及び日産系列のメーカーが入る工業団地は、ジャカルタからは一番離れた場所に存在する。
日産モーター・インドネシアはプルワカルタ県で定められた最低賃金を提示したにも関わらず、ストが発生した原因は西ジャワ州プルワカルタ県であったという点。
これまで他の日系企業が入る県より、最低賃金は低い水準で推移してこれた利点が、一気に問題点となって吹き出し、他の工業団地との賃金乖離がストの引き金になった。

州や県で決められた最低賃金を守っていても、他との比較で、人々の不平不満は吹き出しやすくなっている。
インドネシアの状況だけでなく、世界情勢を見ている限り、来年も同様の頭痛のタネは発生するのだろう。

成長率が高いほど、人々の購買力上昇と市場規模の拡大が期待されるが、同時に賃金と物価の上昇という痛みを伴うのは市場の常でもある。
賃金の上昇は、インドネシアの経済成長が堅調かつ新たな段階に入ったことの表れであるとも捉えることは可能だが、つい最近まで騒がれた経常赤字の拡大やルピア安を記憶の彼方に押しやるのは危険であろう。

目先、まだ暗雲立ち込める2014年最低賃金問題。
しばしジャカルタでのデモの発生は免れそうもない?



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2582-c08821f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。