インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアの活発な火山活動 スメル山&マラピ山
近年、非常に活発な火山活動が見受けられるインドネシアの火山。

私が来年雨季ではない時期に登山しようと考えているのが、ジャワ島最高峰のスメル山である。

スメル山(Gunung Semeru)は標高3,676m。
昨年ブロモ山を訪問した際に臨めたのだが、非常に美しい形をした山である。

インドネシアの活発な火山活動 スメル山&マラピ山 1

スメル山の名は古代インドにおいて世界の中心にそびえる須弥山=スメールに由来している。
別名はMahameru マハメル。 The Great Mountain「偉大な山」と称されている。

この山は頻繁に噴火しているのだが、登山客が尽きない山としても有名である。

インドネシアの活発な火山活動 スメル山&マラピ山 3

何でも登山途中にプレートのようなものが散見され、それは登山中に噴火で亡くなった人達の碑であるらしい。

ただでさえジャワ島最高峰ならアタックするかという気持ちになっているのに、火山噴火、地球の息吹を感じながら登山できる山は世界でも多くはないと考えると、いてもたってもいられなくなる。

待ってろよと思いつつ、このスメル山も活動が活発化し、先日小規模ながらも本格的に噴火。

インドネシアの活発な火山活動 スメル山&マラピ山 2

噴煙を通常よりも高くあげているようで、しばし警戒が要。

昨年一度記事(マラピ山の噴火)で綴った西スマトラのマラピ山(Gunung Marapi)。
こちらの噴火は鎮静化しそうな兆しもあったようなのだが、先日再び活動化し、再度噴火。

相変わらず全土において活発な火山活動が続くインドネシアなのであった。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2569-b461fbca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。