インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリー
バリ島滞在時に普段はイタリアにいる友人と会う機会があったのだが、ウブドの雑貨屋でイリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリーを購入したというので見せてもらった。

これが本当にイリアン・ジャヤのアンティークなのか、私には判断付かないが、友人曰く「クロボガン辺りでは数倍の値段で売っていた商品」らしい。

アンティーク商品はこれまでも数回見たことがあるが、この商品に類似した物は目にしたことがなく、珍しいと言えば珍しい。

壁掛けになるのだろうか…?

イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリー 1

アンモナイトの化石が埋め込まれており、笑ってしまった。
インドネシアは化石の宝庫でもあり、それ専門の業者を訪れたことがあるのだが、そこそこ安い値で化石を購入できる。

鶏の骨や貝を使用しており、確かにイリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリーと言われればそうなのかなと思えてしまうプリミティブな世界観が伺える。

イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリー 3

こちらは水晶がついている。
水晶はスピ系のグッズとしても多く扱われている。
詳しいことは全く分からないが、独特の振動数をもっていそうで、かえって霊を呼び寄せないか?などと勘繰ってしまう(笑)。

イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリー 2

私はアクセサリーやジュエリー系のもの、また腕時計さえも身に着けないので、人が身に着けているものには興味があっても自身の持ち物としては興味の対象とはなりえない。
身軽さは逃亡する時の武器にもなる、って何からだよ。

イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリー 4

こちらは動物の歯か、爪か、骨を細工したものなのだろう。

若干おどろおどろしさがないこともないが、イリアン・ジャヤのアンティーク・アクセサリーはプリミティブさが炸裂しており、私自身、まだ見ぬイリアン・ジャヤ、待ってろよという気分になった。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2564-4fa261ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。