インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平泉寺白山神社と泰澄大師
福井の恐竜博物館は時間の都合もあり、メインと思える場所はそこそこゆっくり見学出来たが、それ以外の場所は早足になってしまった。

その後向かったのは平泉寺白山神社。

平泉寺白山神社 1

平泉寺白山神社は、越前の修験道の僧・泰澄大師によって717年に開かれた。
泰澄さんは三神安角の次男として生まれるのだが、名字からして神縁深そうで、更に「三」にまつわる話が多いように思える。

平泉寺白山神社 2

出家時は法澄と名乗ったようだが、702年には鎮護国家の法師となり、その後も病気平癒の祈願などで時の天皇達からの信頼も厚く、さらに保護され、流行した疱瘡を収束させた功で泰澄の名を賜ったようだ。

泰澄大師の功績は多大なものがあるのだが、日本の歴史上、表にはほとんど見えない秦氏同様、不思議なことにあまり情報が多くない。
天皇にすり寄ったと思える僧は歴史の中でおおけれど、泰澄さんにはそんな話もみかけない。 そんな点からも無欲な印象が非常に強いので、情報が少ないのだろうか。
それでも、とても興味深い泰澄さんの人生や伝説は、平安時代中頃に成立したと思われる「泰澄和尚伝」から垣間見ることは可能である。

平泉寺白山神社 3

母親は不思議な夢を見て泰澄を授かったそうである。
泰澄さんは子供の頃から神縁が深かったようだが、修行を積んでからは現代でいうテレポート的なことが出来ていた逸話もあり、サイキック的な要素を持っていたことも窺わせる。

平泉寺白山神社 6

日本の古代において高い山や白山の山頂は、天に通じ神仏に近い場所=神仏の宿る聖域であり、人が踏む込むことが出来ない聖地と考えられていた。

泰澄さんは現在の平泉寺白山神社の御手洗池で、白山権現に出逢い、白山へと導かれる。
717年に母の生誕地である勝山市南部の地から白山の頂上に登り、御前峰、大汝、別山の三つ峰で、それぞれ神と仏の本来の姿を知知る。

平泉寺白山神社 7

平泉寺白山神社、長滝白山神社などを訪れた方は気が付くかもしれないが、3柱を祀り、3殿が並ぶ。
伊勢神宮でもどこの神社でも良いのだが、自宅で神祀りをする際には3社で祀ることを勧められる。

平泉寺白山神社 8

ここで小さな疑問が生じる。
自宅での神祀りは3社祀りを勧めるにもかかわらず、現在の神社は正殿一つという神社が多いのは何故だろうか…。 いくつかの白山神社や住吉大社、また宇佐神宮は3柱を祀る三殿となっているにも関わらず。
記紀での日本の歴史は造化三神で始まりることからも、そして泰澄さんは大霊能者ともとれるので何らしか秘儀を知っており、本来は、古代の神社は3正殿ということを白山神社のいくつかは表現しているのではと想像してしまう。
偶然にも白山には三つ峰が存在している。
参拝は三拝でもある。

平泉寺白山神社 10

ある本を購入すれば疑問を僅かに氷解させるヒントがあることを突き止めたのだが、少々高価すぎて手が出なかった。 ただでさえあまり出回っていない本なのに、絶版になるなよと思いつつ、先日ふと閃いたので調べると、国立国会図書館には存在し閲覧できそうなので、近日確認しに行こうと考えている。

平泉寺白山神社 9

平泉寺には奥州へ落ち延びる源義経が寄ったとも言われている。

中世以降に最盛期を迎え、48社、36堂、6000坊と言われる宗教都市と化し、僧兵がいた時代もある。

平泉寺白山神社では、本殿に伊奘冊尊、本殿右の別山社に天忍穂耳尊、左の越南知社に大己貴尊を祀る。

多くの杉の大木と、別名苔寺とも呼ばれているので、コケの緑が素晴らしい。
静けさと幽玄さを醸し出している素敵な雰囲気の神社でした。

平泉寺白山神社 11

私は都会では女性の腰のクビレフェチなのだが、自然の中ではコケフェチである。
この日、暑い最中で瑞々しさが若干失われていたが、一面に広がる苔には目と心を奪われ、ただただ感動でした。

平泉寺白山神社 4

白山の大神が現れたと言う御手洗池のまた美しいこと。
気持ちの良い自然の中にこそ神気は宿ると自然に思えてしまいました。

平泉寺白山神社 5

その神気を受け、祓いをうけ、まともな人間性を取り戻す。
古代の人々が自然の中に神や精霊が存在していると考えていたのが、素直に腑に落ちる瞬間でした。

平泉寺白山神社の入り口少し手前には、泰澄大師廟が存在している。

平泉寺白山神社 12

そちらにも手を合わせ、平泉寺を後にしました。

平泉寺白山神社
住所: 福井県勝山市平泉寺町平泉寺
電話: 0779-88-1111

<参考>
はくさん歴史・文化 泰澄大師伝説
このWebは動画もありで、大人も子供も楽しめるようになっておりお勧めです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2537-0e24ff2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/08 09:16)

勝山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/08/08 09:16] ケノーベル エージェント

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。