インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見! 福井県立恐竜博物館 
「ここは来て本当に良かったですよ。 俺、1日時間が潰せる」と若い友人。

「だろう! ここは福井に来たら必見の場所だ。 俺様のいうことには絶対に間違いがない。たまにしか間違わないと思う

日本全国の都道府県をあげると忘れられてしまいそうな福井県だが、恐竜などの化石の宝庫でもあり、また福井県立恐竜博物館は本当に素晴らしい施設である。

福井県立恐竜博物館 1

恐竜といえば子供という印象が強いかもしれないが、福井県立恐竜博物館は大人でも十分に楽しめる。
特に古生物や地球環境に興味をお持ちの方には、知的好奇心を十分に満たす場所である。

福井県立恐竜博物館 2

施設の展示、説明、順路も整然としており「やるな、福井県、恐竜王国ふくいの名に恥じない見事な博物館だ」と感心した。

福井県立恐竜博物館 3

予算が限られた地方都市のため、恐竜博物館建設に当たり、県議会で激論が交わされたようだが、ここの博物館は大成功だろう。
県や国が関わった箱ものは意味のないものも多そうだが、建設に関われた方々の熱意さえ感じられる。

福井県立恐竜博物館 4

黒川紀章が設計した壮大な建築様式は見る者を魅了する。

福井県立恐竜博物館 5

そして化石発掘調査の成果もあって、福井県立恐竜博物館は世界三大恐竜博物館の一つとまで称されている。
残る2つはカナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館と中国の自貢恐竜博物館だそうだ。

福井県立恐竜博物館
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
開館時間 : 09:00~17:00
TEL : 0779-88-0001

福井県立恐竜博物館 7

ここは福井県を訪れたら必見の博物館である。

福井県立恐竜博物館 6
スカトロマニアではないのだが、恐竜の糞化石

夏休みが始めり、家族連れの催しも増えている。
この夏は東京でも福井県立恐竜博物館のコレクションが見学可能。

福井県立恐竜博物館 8

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
恐竜、都心に出現!福井をPR 博物館の所蔵品、東京で公開

 福井県立恐竜博物館のコレクションを東京で公開する「大恐竜展in丸の内2013」が1日、JR東京駅正面の丸ビルなどで始まった。恐竜が動く様子を3D映像で楽しめる体験コーナーや、全長約10メートルの大迫力の全身骨格標本がお目見えし“恐竜王国ふくい”をPRしている。18日まで。

 2014年度末の北陸新幹線金沢開業を見据え首都圏からの観光誘客につなげようと、昨年に続き県が不動産大手の三菱地所と共同で開いた。丸ビルを「肉食恐竜パーク」、丸の内オアゾを「草食恐竜パーク」とし、計9体の骨格標本などを展示した。

 丸ビル1階の吹き抜けロビーでは、ティラノサウルスの祖先とされるディロング・パラドクサスや、大型の肉食恐竜バリオニクス・ワルケリなど5体の骨格標本を展示。小型ディスプレーを目の部分に装着し、フクイラプトルが動いているように見える映像体験コーナーもあり、訪れた家族連れらが楽しんでいた。

 オープニング式典では、同博物館の東洋一特別館長が展示の概要を説明し、タレントのつるの剛士さんとトークを繰り広げた。つるのさんは「都会の真ん中でたくさんの恐竜に会えるめったにない機会。息子を連れてもう一度来たい」と話し、会場を盛り上げた。

 12~14日には新丸ビルで、勝山市内の化石発掘現場から岩石を持ち込み小学生に化石発掘体験を楽しんでもらうイベントを開く。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年8月1日 福井新聞

福井県立恐竜博物館 11

福井県立恐竜博物館の入り口へ向かっている際、私の心の中ではあの有名なテーマ曲が鳴り響いていた。



この素晴らしい曲の作者はジョン・タウナー・ウィリアムズ。
ニューヨーク出身の作曲家で指揮者でもある。
ジュラシック・パーク以外でも数多くの映画音楽を手掛けており、アカデミー賞、グラミー賞を数回受賞している。
ジョーズ、スターウォーズ、インディージョーンズ、プライベート・ライアン、宇宙戦争、ハリー・ポッターシリーズなどなど、数多くの作品を手がけ、映画音楽の第一人者。

福井県立恐竜博物館 10

「ジュラシック・パーク4(仮題)」の全米公開日は、2014年6月13日だったのだが、新鋭コリン・トレボロウ監督の起用が決まったのが今年の3月。
納得のいく作品を仕上げるのには時間が足りないということで、公開日は延期されることになった。
チト残念である。

福井県立恐竜博物館 9


3.11以降、福井県は原発銀座として日本では一躍有名な県となってしまっている。
原発問題は長くなるのでここでは綴らないが、エネルギー問題は国の生命線であり、突き詰めると人命問題でもあり、日本は現在かなり深刻で難しい状況でもある。
日本海に面している福井県では潮流発電はいかがなものなのだろう。
原発も化石に出来ればいいのだが、そうはならないし、そうもいかない国の事情もある。
これから数年かけて本格的に、経済、紛争、天変地異、食糧問題などで、世界の国々が生死をかけての凌ぎあいを始める可能性も高まっている。

人類が恐竜のように滅びなければいいですね。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2534-39f1455d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。