インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団パニック インドネシアや世界では…?
インドネシアの現在はムスリムが大半を占める国となっているのだが、古代においては遺跡からも仏教、更にそれ以前はヒンドゥー教が入ってきたことも明確な国である。

ヒンドゥー教に関しては、イスラム教が広がるにつけ、ジャワ島東に追い詰められ、日本人には楽園とも称されるバリ島にてインドネシア独特のヒンドゥー教を目にした日本人も多いと思う。

インドネシアの先史時代、解明不能ないし研究が浅いため、あまり世界の考古学で陽の目をみていないような古代の遺跡を見る限りでは、アイルランドやヨーロッパに存在するそれらに似通っており、謎が謎を呼び込む古代史ファンにはたまらないものも存在している。

日本は現在神社になっている場所が多いが、古代においては神聖な場所だったり、山の頂上に岩を置き、神が降りてくる磐座であったりと、ご神木と言う言葉があることからも、神や精霊は石や木に降りてきたり宿ると考えられていたようで、人々が大事にし感謝の祈りの祭祀を行った場所も多い。

自然のあちこちに神や精霊が宿っていると考えるバリ・ヒンドゥーは日本の八百万の神々にも似通う部分があり、実に興味深い。
日本のことが大好きで日本のことを良く知る富裕層のバリ人で「バリ・ヒンドゥーと日本の神道は共通点が多い」などという人にも出会ったことがある。

さて、インドネシアはイスラム教の人々が人口の85%以上を占めているのだが、インドネシアモスリムも中東とは異なる地域で独自の進化をしたと思う。
宗教はさておいても、インドネシアの人々の中に日本人が持つアニミズム的な感覚が存在することを捉えた方は少なくないのではあるまいか…?

そんなインドネシアなので、イスラム教が支配している様にみえ、アニミズム的な精神はそこそこ生き続いている。
日本人同様に信じない、怖がる人も多いが、インドネシアは幽霊ネタの話やテレビ番組が少なくない。
人々の間でも、幽霊や精霊の話はごくごく普通に流布しているように思う。
黒魔術の話も多く、集団パニックの話も珍しくない。
集団パニックの話はインドネシアでは結構多いと思う。

私は集団パニックを目の当たりにしたことはないのだが、インドネシアの勤務先の女性スタッフ間で、また知り合いが職場で経験している。
話を聞く限り、集団パニックは結構恐ろしいものがある。
まるで霊界の窓口が開き、心に隙がある者達に悪霊が次々にとりつくような様にさえとれる。 「死んだ人がそこにいる」などと口走るケースも少なくないようなので、霊の憑依現象に捉えられるケースも少なくないのだろう。

今回日本で発生した集団パニックはこれまでインドネシアで耳にした話に類似している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
集団パニック?女子生徒18人搬送 兵庫の県立高校で

19日午前11時45分ごろ、兵庫県上郡町大持の県立上郡高校で、1年の女子生徒が休み時間中に「気持ち悪い」と体調不良を訴え、過呼吸を起こした。その様子を見た別の生徒らが正午過ぎにかけ、次々と過呼吸などの症状を訴え、1年生17人と3年生1人の女子生徒計18人が市内2カ所の病院に搬送された。いずれも意識があり、命に別条はないという。

 兵庫県警相生署によると、最初に体調不良を訴えた女子生徒は、生徒の間で「霊感が強い」と言われていたという。その生徒は泣きわめくなどパニック状態になっていたといい、同署は他の生徒も同様にパニックを起こしたとみている。

 同校によると、校内でのパニック状態は1時間ほど続き、生徒らは次々に保健室に運ばれた。けいれんを起こすなど症状が悪化する生徒もいたため、学校が午後1時半過ぎに119番した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
20013年6月19日 産経ニュース

集団パニックは何もインドネシアだけでよく起きている現象ではないようで、古来からも世界各地で相当に発生している。
世界で起こった奇妙な「集団ヒステリー」トップ10は非常に面白く読め、興味ある方にはお勧めである。

集団パニックの原因は、それが起きた時の状況がそれぞれに異なるため、一概に原因はこれだとは決めつけられないようである。

稀には霊の憑依としか思えない集団パニックも存在するようだが、ストレスや大いなる不安が心理的にカオスを引き起こすことが原因になっていることが多く見受けられ、集団同調性バイアスや古代から人間が持つ負の本能の発露が、集団の奇異な行動に繋がると言うことなのだろうか。

米国あたりではこの辺の研究も相当進んでいるのだろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2493-001c19fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。