インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年間の警戒が必要なスンダ海溝
地震という大いなる不安を抱えながらも、今のところ実にありがたいことに平穏無事な日々が続いている関東及び太平洋側。
その様な日々が続くと心が弛緩するのは人の常で致し方ないのだが、危険が去ったわけではない。 日本各地で防災訓練や準備が進んでいる様子が報道されるが、よい心構えだと思うことが多い。

日本に先行して大地震と大津波が発生したインドネシア、スンダ海溝でも日本同様の状態が継続しているといっても過言ではないだろう。

6月13日にはジャカルタから南へ423キロの地点で、震源の深さが11.1キロのM6.7の地震が発生していた。

USGSの地震発生分布図などをランダムに見ていると、過去に揺れたと記憶にない場所やプレートも軋みをあげているようで、地震や津波に関しての懸念は日本とインドネシアだけでなく、今後数年かけて、あちこちの国で確実に発生、増加傾向をみせそうな気がしている。

数年間の警戒が必要なスンダ海溝

スマトラ沖にしても、まだプレートが滑る可能性も専門家に指摘されており、相変わらずインド洋サイド、スンダ海溝は不安定な状態が見て取れ、まだ今後も引き続き、数年間の警戒が必要な状態が継続中だと判断している。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2490-7a9dee2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。