インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の降臨 ジャカルタSoho
ジャカルタSohoに神が降臨した。

若い衆が勉強と視察、遊びを兼ねて、ジャカルタへ遊びにやってきた。
宿はこちらに赴任している先輩の住むアパートがあるので、ホテル代もかからない。

そして神は彼とともに降臨した。

神の降臨 ジャカルタSoho 1

17年クラスになるとさすがに素晴らしい味わいを見せる。

大学のゼミ、大学時代の昼間はほとんど建築現場か、夜はバア、そうでなければ異国の地をふらついていたが、ゼミは先生が中々魅力的で、授業も面白かったため、ほぼ出席していた。 初めてのゼミの飲み会は何故か高級ホテルのバアだった。 今思うと大学だけでなく、商売の上手い教授だったのだろう。
その時にキープされていたのが、バランタインの17年。
「いくらでも飲みな」と言ってくれたので、「それでは遠慮なく」ということで、私中心に友人と飲みまくり、結果ボトルをもう一本入れることになったのを記憶している。
「良く飲むなあ」と言いながら先生は嫌な顔一つ見せなかった。
世が今では信じられないバブルで浮かれていた時期の話である。

ジャカルタSohoに降臨した神は2人の瑞々しい天使を伴っていた。

神の降臨 ジャカルタSoho 2

ジャカルタ訪問前に寄った築地で購入してくれたらしい。

山葵はあの独特な清涼感を伴う香りと辛みが素晴らしい。
辛みの中に潜む僅かな甘みがなんとも言えない。
天の恵みだといつでも思う食べ物である。

以前寿司屋で飲んでいた時に「あんたいい飲みっぷりするねえ」と言いながら、板さんが山葵をツマミに出してくれた。 本山葵は酒のいいアテにもなる。 卸したら早めに口にしないと自然の恵み、奇跡の山葵マジックは消えてしまう点に注意である。

そして好き嫌いはあるかもしれないが、焼酎に落としても、中々美味いことをその寿司屋の板さんに教えてもらった。

神の降臨 ジャカルタSoho 3

最近、若干ストレス多く、酒の量が増えており、飽きてきたので少し減らすかと思っていた矢先、瑞々しいうちに天使は有難く頂戴しなければ失礼だろうというわけで、「オメーのせいで昨晩も飲んじまったじゃねーか!」と若い衆に出会った際に口走る台詞が決定。

神は眩しすぎてしばらく手をだせそうもない。
腐るものではないので、しばし地震や天災がおきた際の備蓄としておこう(笑)。

どんなに苦しくても神は存在する。
私が確信した晩であった。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2481-5e910995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。