インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山
ブサキ寺院はバリ島の北部、「聖なる山」アグン山の山麓に存在する。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 1

この寺院はバリ・ヒンドゥーの総本山とも言われている。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 2

10年以上前に訪問する機会があったのだが、この寺院は自称ガイドも多く、何かと金をふっかけてくるタチの悪い輩も多い。 多少のことなら目をつむるが、要するに生活水準で考えた場合、ふざけるなと思えるお金やチップを平然と要求してくる連中が多いのがブサキ寺院である。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 3

当時はまだ攻撃的な性格も潜んでいたせいか、怒らせなければ普段は仏の様に温厚な私も頭に来て、入り口から覗いただけで見学を終了にした。
何人かに「聖地なのに金と欲に心が汚れた奴が多いところだな」と言った記憶がある。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 4

多くの観光客が迷惑そうにしている場所である。
反面、バリ・ヒンドゥーの総本山=聖地なのだから、観光客に邪魔されたりしたくない現地の人も多いだろう。
観光客が入っていい場所、お布施、入場料、ガイド使用など明確にした方が良いのではと思うのだが、10年以上経過してもそんな部分はあまり変わっていなさそうだった。
2012年10月16日。 10年以上経過し、私の方は少しは進歩したのか、我慢もあったが、今回は無事に見学出来た。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 5

ブサキ寺院は王家の葬儀寺院として16世紀に地位を確立。
大小30の寺院が集まる複合寺院である。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 6

ブラフマ、シヴァ、ヴィシュヌを3大神を祀る寺院を中心に、バリ島各地の寺院を束ねているそうだ。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 7

基本的にお寺の門から先は、バリの正装姿でないと立ち入ることは出来ないそうだ。
この時は自称なのかもしれないが、公認ガイドらしい連中と交渉し、ガイドがいたせいか、腰からサロンを巻いただけで、隅々までの見学が出来た。

ブサキ寺院 バリ・ヒンドゥーの総本山 8

ブサキ寺院はバリ・ヒンドゥーの総本山=聖地である。
もちろん祭祀で来ていた人々の、邪魔にならないように、目立たない様には注意はしたつもりである。 



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
なるほど!
私もインドネシアに行ってみようかな♪
[2013/04/10 21:04] URL | Slingbox 350 #3MGWk51g [ 編集 ]

Re: なるほど!
> 私もインドネシアに行ってみようかな♪

来てちょ。

そちらはほとんど更新されていないけど、それではこちらからとぶ人がいても儲からんのでは…?

[2013/07/17 00:19] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2468-bd624ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。