インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉
熊野新宮ではまず阿須賀神社へ。

ここは熊野三所権現と称される場所です。
また境内から古代遺蹟遺物が出土され、熊野の原始信仰形態を実証した場所でもある。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 1

不死の薬を求めやってきた徐福も祀られています。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 2

拝殿後ろにある山がご神体山なのでしょう。

阿須賀=飛鳥なんですね。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 3

熊野速玉社へ

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 4

こちらは急な岩坂です。
源頼朝が寄進した石畳を登ります。 滑ったり転んだりしないように注意。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 5

巨石をご神体とする神倉神社です。
巨石はゴトビキ岩と呼ばれています。 ゴトビキ=ヒキガエル(紀州の方言)。

神倉神社は熊野速玉社の摂社となっていますが、ここの伝承は古く、神話の時代にさかのぼります。
神武天皇が東征の際に登った「天磐盾」(日本書紀)がこの場所です。 

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 6

この付近からも神社が存在していない時代の祭祀用具が発見されています。
気が付かない人も多そうですが、ゴトビキ岩の手前に「袈裟石」と呼ばれる経塚の遺構が見られます。

ここも原始祭祀の霊域であったのでしょう。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 7

その後、那智を目指しました。

熊野をドライブしていると、2011年9月の紀伊半島大水害の爪痕があちこちに残っています。

現在「紀伊半島大水害」という写真が豊富に記載された本が1,000円で発行されており、その写真集の収益金は全て支援金として、那智勝浦ならびに、各被災地に届けられます。
私も購入させて頂きました。 熊野を旅する人の更なる協力があればいいですね。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 8

那智は大門から入り、再び熊野古道を楽しみながら、那智大社を目指しました。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 9

那智大社

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 10

ここから那智の滝が臨めます。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 11

那智の滝と飛滝神社を目指します。

いまだに復興工事中。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 12

ここは滝と水による祓いが利いていそうで、良き場所でした。
自然の恵みと水に感謝する場所です。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 13

その後、湯の峰温泉へ。

この日も良く歩いたので、世界遺産「つぼ湯」で疲れを癒します。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 14

「旅館あづまや」さんに世話になりました。
ここは日本でも珍しい温泉スチームサウナもあります。

温泉で汚れを落とし、熊野古道ビール。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 15

地酒「熊野水軍」、お米の焼酎なのですが、とっても美味しかったです。

「車はガソリンがないと走らないし、ドラえもんはどら焼きを食わせないと知恵がでねーだろ」という訳で、明日に備えて一人で1本ほぼ空けてしまいました。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 16

温泉と熊野牛を使用のしゃぶしゃぶ。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 17

風呂好きな私は寝る前にもう一風呂。

日本を理解する旅 7日目 熊野新宮~那智~湯の峰温泉 18

サウナにいたおじさんに挨拶すると「どこから来たの? 東京! よくここを見つけたね」
既に仕事は引退したおじさん曰く、あちこちの温泉を巡っているのだが、近畿方面ではここの湯が最高だと思うよとのことでした。

温泉宿も当たりを引けたようです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2461-f655da12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。