インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアの治安と滞在時の注意点
近年インドネシアには日系企業の進出ラッシュが続いている。
それに比例して駐在員も増加中である。
企業に属する人達は企業内と企業間情報もあるだろうから、問い合わせもないが、就職、新学期シーズンで海外での就職や留学を考えているような方々から「インドネシアの治安」に関して問い合わせが複数あった。

ネットではハンドルネームを使用し、特に女性の場合は、少しでも個人情報の漏えいを防止したいのは理解できるが、人にモノを尋ねるのにハンドルネームや名無しでも失礼だと思わない日本人は最近非常に多いようだ。

本来無視すればそれで済むのだが、それも可哀想だなと思い、時に返信してしまうのだが、挨拶できない、ハンドルネーム、名無しなどはやはりムカつくこともある。
同類の人間と見なさず動物相手と思うようにしてはいるのだが…。

インドネシアの治安と滞在時の注意点に関しては今後も問い合わせがありそうで、その都度、上記に該当するものを相手にするのも面倒なので、ここで綴っておくことにする。

インドネシアの治安と滞在時の注意点 2013年3月

・夜、街の明かりは薄暗さを感じるが治安は決して悪くない。
治安に関しては貧富の差も影響するので、良い悪いは常に変化を起こしており、一概に言い切れるものでもない。 景気が悪くなれば治安が悪化するのは世界共通である。

・住む場所にもよるが外国人を狙った押し入り強盗は少なくない。 反面、渡すものを渡せば殺されるケースは少ないので、そうなった場合は暴れず相手のいう通り金品を渡すこと。 抵抗すると逆に危険が増大する。

・デモや大勢の人々が集まっているところへは行かないこと。
大衆心理が働き、流れによっては暴動、暴徒と化すケースが存在するからである。

・人混みのあるモールやマーケット、バスの中ではスリに注意。

・バリ島などの観光地では、マネーチェンジャーでの誤魔化しやマジック等に注意が必要。

・現地の人に対し、人前で恥をかかせるような怒りかたをしない。
恨みをかって、後日復讐の的になるケースがある。

・性に関しては貧富の差と宗教が理由で抑圧されている人も少なくない。
女性の無防備な服装は犯罪を誘発する可能性もあるので、現地の中に溶け込んで生活する人は特に注意が必要。

インドネシアの治安と滞在時の注意点で今現在思いつくのは以上である。
病気や怪我防止に関してはキリが無いので綴りません。 個々で考えるように。

外務省の海外安全ホームページでも同様のことを謳っていると思うので、そちらも参考に。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/07/27 21:07] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/07/28 20:28] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2452-9524f797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。