インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償の光の優しさと温かさ
3月10日。

気分転換と趣味を追求していたら、全く予想をしていなかった軽めの登山をすることに。
そこそこの急勾配で1413メートル。
帰りに見かけた案内看板には片道3時間とあった。
そこまでの時間はかからんだろうと思いつつ、途中雨で雨宿りをした時間と本来の目的場所で費やした時間を差し引くと、1時間強で登れたので、かなりいい運動になった。

「おめーの普段の行いが悪いから、姿を見せてくれねーじゃないか!」

無償の光の優しさと温かさ 1

「いやいや、そちらの普段の行いこそが絶対に原因ですよ!」

そう冗談を言いあっている間にも時は流れ、目に映る景色は刻々と姿を変える。

無償の光の優しさと温かさ 2

時は確実に流れているのだが、辛い記憶は時と共に薄らいでいくという台詞を堂々と言える日本人は現在いかほどいるのだろうか…。

閉塞感が更に漂い、明かりが見えない状況が続いている日本。

大きな破壊と多くの悲しみがあり、そしてその影響の一部はいまだに継続中にも関わらず、中国の黄砂やPM2.5というオブラートで包み誤魔化し、創造的な明かりが全く見えてこない地が多いとしか思えない日本。

無償の光の優しさと温かさ 3

縦割り社会はもう終了しているんだが、時間を与えても心と頭と肚を是正できない人々も多そうだから、やっぱり誰も文句を言えない方法で更にぶっ壊すわという時へ向かっていそうな気がする今日この頃でもある。

帰路、前面が開けた。

「ほれ見ろ、分かる存在にはこちらの思いは伝わるんだよ!」

無償の光の優しさと温かさ 4

「いやいや、そちらと一緒でなければもっと早く拝めた筈ですよ!」

無償の光の優しさと温かさ 5

無償の光の優しさと温かさはいつでも万人に公平である。
例え曇って見えなくても、本来その向こう側の存在はなにも変わってはいないことがほとんど。

無償の光の優しさと温かさ 6

自身も是正対象にも関わらず、それはさておき、そんな優しさと温かさ、柔軟さがある心の柱を打ち立てられる人々がいかほど増えるかが、これからの日本人としての宿命と課題のような気がしてしまいました。  合掌。


その日、突発的に2人の悩めるおっさん=私と三十路前が気分転換で向かったのは、山梨県にある縄文時代のストーンサークル。 そして神社になる以前から磐座=古代の自然崇拝の場所だったのではと考えた石割神社。
向かった先は私が趣味と勘で決めた。
若い衆は誰も訪問者がいないことを目のあたりにし「マニアック過ぎる」と言いつつも、楽しんでいたと思う。
まあ車の中では馬鹿話やエロ話、そしてブログに書けない仕事を通して知った怪しい内容だらけなので、そんなリアル情報はインドネシア情報局よりも更に怪しくて面白いだろう。

石割神社のご祭神は戸隠神社同様の天千力男命。
山へ登り始めた頃から雨に降らたので、「拒まれちゃったか?」などと言いながらも歩を進め、雨宿りしばらく後、神社に近づくと太陽が顔を出したので、単なる偶然とはいえとても嬉しかったです。

登り始め、403段ある急勾配の階段後、神社=磐座があると思っていたらそうではなかった。
神社は石割山の8合目に存在する。
そこまで行ったので、だったら頂上も目指すことになった。

ガイドを付けずにインドネシアで行方不明になった人をあれこれいう資格は本来私にはあまりないことは自覚済みです。

2013年3月10日の石割山は危険を感じさせる場所はほとんどなかったですが、一部雪が残り、凍っている場所もありました。
一般登山道とはいえロープを伝う急勾配数ヵ所と滑ると大怪我をする場所もあるので、単独で登ったり(特に女性)することは、お勧めしません。 



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。



テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2451-80e05af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。