インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows
バリ島東部に位置するアメッドは、海が美しく、サンゴ礁が広がっているので、ダイビングやシュノーケリング目的で訪れる人が多い。

とても素朴で静かな村なので、長い休日をゆっくりと過ごしたい西洋人にも好評な場所である。
とにかく人混みや騒音がなく、海と山に面しているこの場所はことのほか気の良い場所である。
こういうイヤシロチはこれからの地球に非常に大事である。

アメッドの宿は友人が探し、クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalowsに宿泊することにした。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 1

2012年10月中旬、1部屋1泊朝食付きで4,000円ぐらいだった。
アメッド訪問はシュノーケリング目的だったので、クンバリ・ビーチ・バンガローで車と機材の手配を交渉。

到着したのは夕刻だったので、チェックイン後、夕食を探しぶらついた。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 2

クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalowsの部屋は清潔だった。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 3

シャワーのみだが、お湯はきちんと出たし、私が一番気になるトイレを含めた水周りもとても綺麗にされていた。

アメッドは海岸に面して村が並んでおり、ホテルやバンガローも海に面している。

まあ私のような酒飲みはどこにいても飲んでいるのだが、山の中や海に面した場所は、酔いが影響しているのではなく、熟睡出来ることを常に実感する。
時には気が良すぎていつもより飲んでも酔わないこともあるので、弱ったものである。
痛め苦しめている地球との共生を模索する時代から、これからは個々が地球を守るぐらいの気概が必要になる厳しい時代が目の前ではないかなどと最近はよく思う。
今年、来年を経て、嫌がおうにも厳しい現実を突きつけられて、そのことに気が付く人々は日本でも世界でも増加するのではなかろうか…?

朝。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 4

眩い光に照らされて、海や草花たちも輝きを増し、とても美しい。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 7

こういう景色を見ると太陽に心の中で手を合わすことが多い近年である。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 6

朝食はバリ島のバンガローらしいシンプルな食事。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 8

海に入るので、いつもは食べない朝食を軽めに腹に入れ、さて午前中は2ヵ所でシュノーケリングです。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 9

クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows
住所: Dsn. Lebah, Amed Beach, Purwakerthi, Abang, Karangasem 80852
電話: +62(0)81 74768313 (携帯)

バンガロー名をクリックすればWebに飛びます。

アメッドの宿 クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows 5

アメッドの宿、クンバリ・ビーチ・バンガロー KEMBALI Beach Bungalows。
清潔で私には十分な食泊施設でした。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2446-0a37647a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。