インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁村ならシーフードだろ バリ島アメッド
バリ島東部アメッドの宿に着いたのは夕刻だった。
チェックイン時に翌日のシュノーケリングの機材、車の交渉をして手配完了。

部屋に入り、簡単に整理をし、仕事のメールチェック後、友人とロビー近辺で落ち合い、早速、夕食を食べるところを散策。
アメッドは漁村で素朴な村。 漁村ならシーフードだろというわけで、宿近辺をしばしぶらついてみた後に、浜辺に明かりが灯ってテーブルが置かれていたレストランに決定。
もちろんシーフードがうりのレストランであった。

ビールを注文し、料理の説明を聞くと「2人なら単品よりシーフードプラッターのセットの方が色々食べられる」と言っていたので、そちらに決定。

漁村ならシーフードだろ バリ島アメッド 2

ビールは冷えていたが、やはり冷えが甘いので、氷を注文しぶち込んで、東南アジアスタイルで。
波の音を聴きながら、ビールとは誠に贅沢なものであるとしみじみと思う。

シーフードは新鮮で美味かった。
イカが軟らかく飲むときのつまみとして最高だった。

漁村ならシーフードだろ バリ島アメッド 3

バリ島のワイン、ハッテンワインにしておけば良かったのだが、別のバリ銘柄を頼んだら、保管状況が悪かったのか、元々質が良くないのか、飲めた代物ではなかった。
一応クレームをしたのだが、この銘柄はこんなものだと言い切るので、ワイン代金は保証する代わり、もってきたウイスキーをレストランに断って(レストランには置いていない)、ロックでグビリ、グビリ。 かぁー、最高の気分だね。
飲めなかったワインは「好きだ、飲める」と言っていたレストランの従業員達に進呈。
翌日アメッドで死亡騒ぎはなかったので、問題はなかったのだろう。

料理はサラダとミゴレン、ナシゴレンも付いてくるので、腹いっぱいになる。

漁村ならシーフードだろ バリ島アメッド 1

浜辺に明かりを灯して食事というのは、欧米人の客も喜びそうで、場所が場所なので多くはなかったが、西洋人のグループが数組食事をしていた。

そんなレストランだったので、セットメニューはデザートもこみ。
バナナを包んだクレープ。
こちらも美味しかった。

漁村ならシーフードだろ バリ島アメッド 4

宿に戻り星空眺めながら、飲もうと思っていたら、雨がチラチラ。
残念ながら星空は満喫できなかったが、潮騒とウイスキーを楽しめたので十分な晩だろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2445-e3513dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。