インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる今後の地震の連鎖
サンタクルーズ諸島のM8の巨大地震は、M5~6強の余震がいまだに頻繁に続いている。

気になる今後の地震の連鎖 1

影響を受けているのか、サモア諸島でもM5、ロイヤルティ諸島の南東でもM5.1の地震が発生している。

気になる今後の地震の連鎖 3

ここしばらくは太平洋プレートは不安定な状態が続きそうである。

南スマトラ沖ではM5.5の地震が発生。

気になる今後の地震の連鎖 2

震源の深さは11.3キロ
パダンから約58キロの地点。
スンダ海溝も落ち着きをみせず、彗星が近日点を通過する日もあるので、ここしばらくは警戒する必要がある時期かもしれない。

地震の連鎖が気になる方や自然現象に興味のある方は、下記のサイトで確認するのもいいかもしれない。

USGS Real-time Earthquake Map
QUAKES Live Erathquakes Map
Seismic Monitor

昨日はソロモン諸島、サンタクルーズ諸島など、聞きなれない地名のせいか「バリ島 地震」「オーストラリア 地震」という検索でこられた方も多かった。
バリ島とオーストラリアへの影響を心配されて訪問された方も多いのだろうが、中にはソロモン諸島、サンタクルーズ諸島がバリやオーストラリアに比較的近いと言うだけで、場所が不明瞭な方が少なくなかったことも考えられる。

上記Webは地震発生場所の位置確認と言う意味でも使用すると良いでしょう。

サンタクルーズ諸島の地震の影響は若干気がかりでもある。

フィリピン、台湾、沖縄のライン、グアム、マリアナ諸島を注視しつつ、北上してくるようなら日本も揺れる可能性は高い。 再び揺れを警戒する時期に突入した可能性を想定しておくのも良いかもしれない。


2013年2月7日 東京タイム 10時30分 一部加筆および下記追記

スマトラ島北部でM5.1も発生。
スンダ海溝沿いは更に北上傾向を見せる場合、ミャンマー、バングラディッシュ、アフガニスタン等が地震の連鎖を起こすケースが多い。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2428-16ed0c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。