インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ
インドネシアの第二都市スラバヤはジャカルタ同様に商用の地であり、ブロモ山など郊外に出ない限り、観光地としては弱い都市である。
もちろん街の散策は楽しいが、歴史的な観光地や遺跡という意味ではパンチのない都市である。

そのスラバヤの中でも、興味ある人は訪問したらどうだろうとお勧めなのは、ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館である。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 6

インドネシアはモスリムの人が多いことも影響してか、喫煙率が高い。
そしてタバコの葉も採れる国柄である。
コーヒーやティーを飲みながら、タバコをプカプカというのは、インドネシアでは友人達との会話を楽しむ娯楽の一つである。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 1

そしてインドネシア特有の吸うとパチパチという音のする独特の香りのするタバコ。
現地ではクレテック Kletekという呼び方をするのだが、香辛料にも使用される丁子を使用しており、パチパチという音は丁子が燃える時の音である。
喫煙者は丁子が手に入るのなら、タバコに差し込んで火をつけ、吸ってみるといい。
若干の違いはあるとはいえ、インドネシアタバコの香りが漂う。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 2

ハウス・オブ・サンプルナ=サンプルナの家
サンプルナというのは創業者名。 元々はLiem Seeng Teeという華人が、1913年に創業。 手巻きタバコで財をなし、サンプルナと改名した。
クレテック=丁子タバコは、日本でも購入可能なグダン・ガラムとサンプルナ Sampoernaが2大企業グループ。
インドネシア経済の7~8割は華僑が動かしていると言われるのだが、ガラムもサンプルナも華人企業である。 サンプルナ家がどうなのか私には分からないが、インドネシアは東洋のユダヤ人とも呼ばれる客家が経済のかなりの部分を牛耳っている。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 3

ハウス・オブ・サンプルナ=サンプルナの家=タバコ博物館への入場は無料である。
住所: Jl. Taman Sampoerna No. 6
電話: (031)353-9000

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 7

本好きの人限定になってしまうかもしれないが、このサンプルナの家だけで販売している「サンプルナの伝説」という本は楽しい。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 8

英語版とインドネシア語版があっただろうか?
私は英語版で購入。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 9

サンプルナと手巻きタバコ等の歴史が綴られており、多くの手書きの挿絵がある、読めなくても観る価値のある本が販売されている。

また写真撮影は禁止なので、写真はないが、ハウス・オブ・サンプルナは工場に直結しており、2階から作業風景が観察可能である。
そこでは機械を上回る人間の手と能力を目の当たりに出来るので、一見の価値はあり。

私は縁あってか、タバコ博物館へは2012年に2度訪問した。
私はまだ喫煙者なので、中々興味深く、楽しく見学することが出来た。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 4

タバコ博物館の隣に存在するカフェも雰囲気よく、食事をしても良いし、一服するのも悪くない。

ハウス・オブ・サンプルナ タバコ博物館 スラバヤ 5

2005年にサンプルナ創業者一族は同社株の放出を決定。
フィリップ・モリスが公開買い付けを経て、最終的に98%の株式を取得。
48億ドルの買収劇。
サンプルナの3代目オーナーは株式放出の理由を、頻繁なタバコ増税と市場の激化を理由とした。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/10/01 10:19] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2425-c28c0232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。