インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ring of Fire 環太平洋火山帯
過去にも紹介したような記憶はあるのだが、最近の地震分布や火山活動を見ていると、Ring of Fireが非常に気になっている。

Ring of Fire 環太平洋火山帯。

Ring of Fire 環太平洋火山帯 1

正式にはPacific Ring of Fire。

2月3日の節分を無事に通過できたが、このところ久しぶりに日本も地震で揺れ続けている。
地震発生の分布図を定期的に見ていると、最近のこのPasific Ring of Fire 環太平洋火山帯は不安定極まりなく、あちこちでM5~6あるいはそれ以上の地震が発生している。
時間差はあるとはいえ、Ring of Fire 環太平洋火山帯内で発生する地震は連鎖していると考えられるものも少なくない。

環太平洋火山帯は太平洋プレートが、周辺のプレートや海洋プレートに沈み込むことによって、火山列島や火山帯を形成している。

環太平洋火山帯にはアルプス・ヒマラヤ造山帯も含まれているのだが、最近の傾向としては、インドネシアのスマトラ島沖で大きな地震が発生した場合、南下してジャワ島、バリ島方面へ連鎖するケースと、斜めに北上してミャンマーやヒマラヤ近辺を揺らす地震に連鎖しているように取れる。

連鎖しているのかは専門家ではない私には分からないのだが、インドネシアのイリヤン・ジャワやパプアニューギニアは近年巨大地震の巣窟を化している。 そのエリアは未開の地や自然が多く、人口が限られているので、被害がない、伝わってこないだけであろう。

インドネシアから北上してくる場合は、フィリピン、台湾、日本へ連鎖しているように見て取れる。

またカナダ沖や米国西海岸沖付近で大きな地震が発生するケースも然り。
北上してアラスカ経由カムチャッカに伝達したような地震が発生するケースも多く、また南下して地震の巣窟のように見えないこともないペルー、チリ界隈を揺らしている。

どこを起点に考えるかでも連鎖の方角も不安定なのだが、やはりRing of Fire 環太平洋火山帯圏は確実に繋がりがある様子が見てとれる。

地震分布図をみていると、過去に地震の発生があまりなかった場所での発生が増加してきたため、今年からユーラシアなどの大陸内部も揺れてくる様相を呈してくると考えていたのだが、最近になり環太平洋火山帯が再び気になるエリアとなった。

それは火山活動の異常な増加。
日本では桜島噴火の異常な活性化も見られるが、インドネシアでもあちこちの火山活動が活発化を起こしており、ハワイ、カムチャツカ半島(4つの火山が立て続けに噴火)、中南米、南米と火山活動が鳴動している。

昨年より噴火しているフローレスのPaluweh volcanoもいまだに噴煙を巻き上げており、先日は上空13キロの地点まで到達。

Paluweh volcano

写真は2012年11月のもの。

スマトラ島沖大地震以降、全く落ち着きをみせないスンダ海溝だが、今後もスマトラ沖、ジャワ島沖、バリ島沖、そしてフローレス島は今後も要注意エリアである。

日本も国民のほとんどが認識している通り地震への警戒は必須。

米国西海岸も既にカウントダウンに入っていると想像に易く、Ring of Fire 環太平洋火山帯、 
地図上の赤い部分に該当するエリアは今後も警戒が必要なエリアである。

Ring of Fire 環太平洋火山帯 2


Ring of Fire 環太平洋火山帯に関して、2月3日に綴ると約束していたのだが、久しぶりに夜、仲間達と飲みに行く前までに書きあげられませんでした。 申し訳ない。
実は帰宅後、綴ったのだが、話がガイア中心のスピ系に近いものになってしまったため、そちらでのアップは取りやめたのが実際のところです。 そこそこ飲んだのでそういう時は駄目ですね。
米と麦を長期熟成させた限定焼酎「くまそたける」はとっても美味でした。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2424-a4b55f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。