インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太りすぎ警官に減量計画
やはり経済状況が良いと、どこの国でも肥満の問題は発生するようだ。

インドネシアの首都ジャカルタ近郊のタンゲラン市では、肥満の警官を対象にした減量プログラムを導入だそうです。
恩給が大きな代わり、給料は薄給。 よって裏で悪さをしたり、難癖付けて、道路上での集金作業を行うのがインドネシアの警察なのだが、世間に富で肥える人が増加すると、彼らの体重も増加するんですね。
まあ昔から正しく生きて集金作業が下手過ぎて、上への上納金が出来ないと、日本同様の海洋島国国家インドネシアでは、役立たず警官と見なされ、島送りなんていう噂話もあるので、インドネシアで警官になる=悪に手を染める第一歩ととれないこともない(笑)。

あとインドネシアでは富豪の子息にデブはよく見受けられます。

太りすぎ警官に減量計画 1

立場上、子供に対し強く叱れないお手伝いさんに育てられるので、我がままで性格の悪そうなガキは、皆でないとはいえ、富裕層に多いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
太りすぎ警官に減量計画/生活向上のインドネシア

インドネシアの首都ジャカルタ近郊のタンゲラン市警本部がこのほど、肥満の警官を対象にした減量プログラムを導入した。経済成長で生活レベルが向上する同国では肥満の割合が急増、首都の警察の一部でも同様のプログラムが始まり、導入の動きが広がりつつある。

 「足を動かせ。休むな」。タンゲラン市警本部の駐車場で昨年12月、警官らが上官に叱咤され汗を流していた。対象者は管内の約1500人のうち約130人で週2回、体操や走り込みを行う。

 プログラムは昨年11月に開始。発案した市警本部長は「太りすぎで足の遅い警官が、どうやって泥棒を捕まえるのか」と強調した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年1月9日 四国新聞

太りすぎの人に減量計画。

太りすぎ警官に減量計画 2

まあ体質もあるのだろうが、私は過度な肥満に関しては「自制の利かない病気」だと思っている。

最近の日本では「デブ専パブに癒しを求める」男性もいるとか。

太りすぎ警官に減量計画 3

確かに個々のタイプは千差万別なので、私がとやかく言うことではないが、私は駄目だ。

太りすぎ警官に減量計画 4

まあ恋は盲目という言葉もあるので、私からすれば「垂れた乳が背中にも付いている」と思えるスタイルでも、「天使の羽が生えている」ように思える人もいるのだろう。

太りすぎ警官に減量計画 5

デブな女性は私の目には美を感じさせない。
そして夏場のワキの下は何とも言えない酸っぱい臭いがしそうだし、魔の三角地帯、バミューダトライアングルの奥は雑菌も多そうで、まさに魔窟と化していそうである。

高校の時、登校中に電車にギリギリで飛び乗った。
そこへ中学時代に一緒だった巨デブの女性があとに猛然と続こうとしていた。

太りすぎ警官に減量計画 6

積載量の多いダンプは急ブレーキが利かない。
閉まった電車のドアに激突。
車掌はハラハラしたに違いない。
ドアに激突した凄まじい音だけで事なきを得たが、電車が可哀想だった。

太りすぎ警官に減量計画 7

男性の場合、肥満というかビール腹と言われる人も少なくない。

太りすぎ警官に減量計画 8

運動もロクにせず、気が付くとというケースは往々に見受けられる。

太りすぎ警官に減量計画 9

まあ同性の目では「マイウ」の芸能人の様に、太っているのが本人の人柄にあっているケースもあり、異性を見る時よりも緩い視線にはなる。

太りすぎ警官に減量計画 18

まあボートがウィリーになってしまってもしょーがない。

太りすぎ警官に減量計画 10

しかし子供の為にコスプレをすると締まりは全くない。

太りすぎ警官に減量計画 11

それでも笑いのネタになるケースも多く、社会貢献度は決して低くない…?

太りすぎ警官に減量計画 12

肥満においては異性に対して、特に男性が女性に対する目線は逆のそれよりも若干厳しいかもしれない。
どうしても見た目の印象が重要になるせいか…?

太りすぎ警官に減量計画 13

動物で考えると、やはり雄雌関係なく、肥えすぎた動物に可愛さを覚える人は少ないだろう。
食べられない人々も多いアフリカでこんな動物が生息していたら、違和感しきりだ。

太りすぎ警官に減量計画 14

カバは元々巨体だが、飼育係は命懸けである。

太りすぎ警官に減量計画 15

例えペットでも餌のやり過ぎ、過保護は禁物である。

太りすぎ警官に減量計画 16

肥満に関して、米国あたりではギャグにもマックが引き合いにだされることが多い。

太りすぎ警官に減量計画 17

「私の人生どうしてくれるのよ」と嘆いても、喰い過ぎた奴がいけない。

太りすぎ警官に減量計画 19

後悔しない自由な人生には、人知れずの努力や節制、そして時には居直りも必要である。

太りすぎ警官に減量計画 20

女性の場合、特に日本はダイエットを気にする人が多いのだろう。
痩せたら痩せたで、胸が小さくなるケースもあるので、苦労が多いのだと思う。
しかしそれは自然なことで、何事もバランスが重要だ。
巨乳好きにはたまらないのかもしれないが、こんなのは気持ちが悪い。

太りすぎ警官に減量計画 21

まあ肥えた人がたまらない人もいることも、この世界のバランスを保つ上では必要なのかもしれない。

太りすぎ警官に減量計画 22

まあそれでもご本人同士が幸せなら口は挟むまい。
こういうカップルも決して少なくない。 旦那は女房の体系維持のためにせっせと働くのだろうか。

太りすぎ警官に減量計画 23

本人に悪気はなくても、幼児虐待と誤解を招くケースもあるので、育児の際にはご注意下さい。

太りすぎ警官に減量計画 24

どすこい!

太りすぎ警官に減量計画 25



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

太りすぎ警官に減量計画 26

お口直しにポチッと宜しく!


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2399-e3b9b715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。