インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFOの目撃者、世界で急増中
今年5月に「太陽周辺の未確認飛行物体 増加傾向?」という記事をアップしたのだが、世界中で未確認飛行物体、所謂UFOを目撃する人が急増中のようだ。





NASAと米国政府は相変わらず否定しているようだが、いかんせんUFOが撮影される件数が急増中で、海外のニュースで取り上げられるだけでなく、Youtubeにもアップされているので静観するしかないといったところだろうか。





UFOは戦時中や核実験の際にも良く目撃されていたという話もある。
ナチス・ドイツが研究開発していたことは有名だが、エイリアン説、異次元説など、様々な説が存在するようにナチスの研究を引き継いだ米国型のものだけではないのだろう。





折しも地球の気象変動が騒がれ始めている時期にUFOを目撃する人が急増中とは、あまりいい状況とは思えない。
反面、科学では解明の出来ないこと、人々が知らされていない事実が多い事を多くの人が認識できるようになるといったケースも生み出し、また夢があって面白い時代とも言える。




UFOらしきものは中世の絵画にも描かれており、マニアには注目されている絵画も少なくない。

UFOの目撃者、世界で急増中 5
UFOの目撃者、世界で急増中 3
フィレンツエ 「聖母子と洗礼者ヨハネ」

UFOの目撃者、世界で急増中 6
ベルギー 十戒石板を授かるモーゼ

UFOの目撃者、世界で急増中 2
1710年 アールト・デ・ヘルデル「キリストの洗礼」

画家の創造の産物か、それともそういう謎の物体は古くから存在が認識されていたものなのか…。

UFOの目撃者、世界で急増中 1
フランス 15世紀

UFOの目撃者、世界で急増中 4

日本で古いUFO伝説と言われるのは、鹿島灘海浜公園の伝説。

お釜のような形の船が漂着。
それを見つけた漁師が、扉と思しきものを開くと金髪碧眼の長身の女性が箱を携えて出て来ました。
女性が不思議な服装をしており、話す言葉が分からず、箱に記された文字も分からず。
不思議な女性の報告を受けた代官は、面倒が起こることを恐れて、漁師たちに、再び女を戻し、 舟を沖へ流すことに。
時を経て、同様の事件が再度発生するが、漁師達は扉を封印し、そのまま再び沖へ。

UFOの目撃者、世界で急増中 7

その鹿島灘の伝説が口伝となり、江戸時代まで伝わり、滝沢馬琴が「うつろ船(虚船の蛮女)」という題名で図版付きで紹介。

船は「動いた=動力をもっていた」「飛んだ」と記述がないので、異国船だった可能性もあるのだが、船にしては異様な形でUFOの型に似ているため、現在もマニアの人々の空想を刺激続けている。

ともかく現在世界中でUFO 未確認飛行物体を目撃する人が急増中というのは事実である。

本人の為にいい傾向とは思えないのだが、私の親戚で霊感が強い女性は昔からUFOをよく見るようです。
昨年一緒に飲む機会があったのだが、バアのステレオが急に故障して、その後急に直ったりして、体感した時は面白かった。
お店の人が「ステレオは新しく壊れるのがおかしい」と不思議がっていたのだが、その後しばらくして、今度は勝手にスイッチが入り音が鳴り始め、不可解な顔をしていた。
「よく新品の電気製品があっという間に壊れたり、壊れた機械が急に直ったりする」と言っていたので、「力が安定するなら、今の商売は止めて電気機械の修理屋に鞍替えした方がいい」とアドバイスをしておきました(笑)。
霊は磁気と言われたりするが、その人の生命体が持つ磁気が強すぎるか、弱すぎるのか、安定しないのだろう。
後からその女性のお母さん、叔母に当たる人に話を聞いたら、その子のおばあさんに当たる人は近所で勝手に噂が立つほどに霊能力が強かった人だったらしい。 隔世遺伝か…。
その影響なのか、私の母にもその気は若干あり、昔から不思議な話が多いのだが、私が「奇異は良くない」と言い出し意識させた頃から、そういうことは起こらなくなった。

私にはUFOは見えないようだが、空を見上げることは子供の頃から大好きである。
ガイアを再認識したり、何か地球の変化を感じたりするのにも悪くないだろう。

UFOが見えなくても、大空を見上げることはいい息抜きにもなるので、お勧めです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/12/09 18:41] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2357-36d9bb6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。