インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業関連で問い合わせた方へ
日本式の農業や資材に関し、問い合わせを頂いた方へ連絡です。

まず何度メールを送信してもエラーになります。
そのことはコメント欄にすでに記してあります。
同時期に他の方からメールを頂きましたが、そちらへの連絡は問題がありません。

こちらの返信内容がそのままになるのは、私が気に入りませんので、ここで公開しておきます。

未公開コメントだったので、質問内容は想像出来るとはいえ、公開しませんのでご心配なく。

ブログに確認しに来ればお気づきになるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
基本的にインドネシアへの中古品の輸入は禁止で、トラクターも同様です。
しかしながら、輸入会社が然るべき理由を上げ、国から承認を取れれば、輸入許可がおりて輸入することは可能というケースは存在します。

よって御社が探すのは、まずそれらの仕事をクリアー出来る輸入商社でしょう。

また日本からの人材派遣ですが、Visa取得の為に、スポンサー企業が必要になります。

1.御社がインドネシアに会社を作りその社員として送る
2.御社の活動に協力・賛同してくれる企業名を使用する

など、いずれも協力会社ないし投資が必要です。

1ヶ月以内の派遣で特定の人が出たり入ったりしなければ、最初は観光Visaで対応しても良いでしょう。
2ヶ月以内なら比較的簡単に取れるワーキングVisaの対応も可能。 ただし営利に関わる活動(現地でお金のやりとりが発生する)は禁止事項です。 また現地のどこの会社が受け入れるのか、受け入れ企業からのインビテーションレターが必要になります。
インドネシアのVisaに関してはネット検索でいくらでも確認出来ます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中古品の輸入に関して、私はあまり詳しくないので、インドネシア商業省に確認後の回答です。

相談コメントを残すなら、その後も今回の様なケースも考慮にいれて、念のためトレースして下さい。

そうでない場合はブログ右下にメールフォームがあるので、そちらをご使用願います。

なおメールでの相談ごとにも関わらず、ハンドルネームだけで、名前も会社名も名乗れない方の場合は無視するケースもあるのであしからず。 今回はコメント欄上とはいえ、本名を名乗っていたので一応敬意を払ってのことです。

以上



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2344-37582068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。