インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運と縁に恵まれる16の法則
23日は「大人のためのパートナーの集い」というのに出席したことは綴りましたが、「運と縁に恵まれる16の法則」という講演もありましたので、そのエッセンスのお裾分けです。

「大人のためのパートナーの集い」を主宰したのは、株式会社ルネッサンズアイズ
社長の松尾一也氏とは、2000年、経済アナリスト藤原直哉氏が主宰するシアトル ワシントン大学のリーダーシップ研修(ベティン博士)でお会いしました。

ルネッサンズアイズは講師派遣、ラーニングオーガナイゼーション(研修・セミナー)、企業内コンサルティングを行っている企業です。
松尾氏はどちらかというとプロデュース的なことをしてきましたが、リーダーシップ研修後は、ご自身も講演することが増え、2003年週刊「東洋経済」“本誌が選んだ50選”講演リストに選ばれた方です。

リーダーシップ研修時、私がインドネシア在住で、参加者の中では、会社を辞めようと考えていた単なる一介のサラリーマンで、経営者の方々の参加が多い中では珍しい存在だったからでしょうか、その後、度々講演会に呼んで頂き、学ぶチャンスを与えてくれた方です。
中でも作家の神渡良平氏の講演がいまだに心に響き、その後著書の大ファンです。

松尾一也氏ご自身は、教育事業を通じて「人づくり」に25年間専心してきた経験を活かし、「人間力」について探求者でもあるので、会うたびに楽しい話を聞かせてもらい吸収させて頂いています。

出逢い力

著書に『出逢い力-あなたに逢えてよかったと言われる人生』(明日香出版社)があり、自分を磨き、よい出逢いに恵まれることに人生の妙味があることを説かれています。
『出逢い力』は3刷までいき、現在は電子書籍で購入可能。
ご興味ある方はこちらから http://www.kenjabook.jp/library/pg85.html

先日の講演は全く固さのないもので、運と縁に恵まれる16の法則をさらっとお話しされていました。
私の個人的な印象では、いつも優しさと温かみがある視点・内容と話し方が彼の特徴です。

それではお裾分けの運と縁に恵まれる16の法則。

運と縁に恵まれる16の法則
クリックで拡大

ベティン博士のリーダーシップ理論の中でも「変化を楽しむ」という内容を教わります。
運と縁に恵まれる16の法則は、そんなところにも通じる内容で、普段の生活に根差した視点で綴られているので、非常に理解しやすい。

リーダーシップ理論なんて綴ると凄い内容と勘違いされるかもしれませんが、「さすが米国、科学的にも裏付けされた内容」と驚嘆する部分がありながらも、驚くほど心を重視したもので、自身の良心を基本に努力している人には全く違和感がない内容のものです。

運と縁に恵まれる16の法則は、日常生活上、悪い癖をなおしたり、少しでも変化を楽しもうとする僅かな努力を試すだけで、運や縁に恵まれまれてきますよという出逢い力を強めるエッセンスだと私は解釈しています。

本日は中国出張から帰国した他社の若い衆、最初の会社の同期、そしてブログを通して連絡してきたまだ見ぬ新たな若い衆を呼んでの飲み会です。
大手企業の社長などは会いたくてもアポも取れないかもしれませんが、駄目モトという僅かな勇気が新たな出逢いを生み、その出逢いから刺激を受けたり、発見があるというのは人間界の妙味です。
私のような超小物はさておいても、私はこれまで会いたいと思った人には数年の時をかけても、会えているケースが少なくないので、僅かな勇気が人生に大きな作用や転換を及ぼすことを実感しています。

私の場合、今年は「あなたに出会って最低」と思っている人間が約2名いることを自覚しているので、まだまだ人間が練れていません。 私が面会を希望したわけではないので、まあいいか。
そんな私でも「あなたに逢えてよかったと言われる人生」の努力を僅かながらでも自分なりにしているから、運と縁には恵まれていると勝手に思っています。 あとはお金と女だけだ(笑)。

運と縁に恵まれる16の法則を見て、現状若干問題がありの方に該当する人は変化を少しでも楽しんでみて下さい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2335-a8a3df11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。