インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本ビキニ党の印籠
結論。
全日本ビキニ党は今回の選挙には参加せず、国民のため、印籠を無料で配布する方針を決定致しました。

政党の乱立する日本。

全日本ビキニ党 印籠 1

致し方ないような気もするが、政治家たちは政策よりも最早席取りの方が重要と呆れかえる状況である。
喜ぶのは官僚だけで、奴らの思う壺、全ての政策、思いを喰われて終わりという、悲しい結果が今から目に浮かぶ。

全日本ビキニ党 印籠 2

私も全日本ビキニ党の党首、

全日本ビキニ党 印籠 3

海綿隊の飲み会幹事長として、

全日本ビキニ党 印籠 4

支持者は決して少なくない。

全日本ビキニ党 印籠 5

現在この時もかなりギリギリの決断を迫られ悩んでいる。

全日本ビキニ党 印籠 6

光陰矢のごとし。
時が経つのはあっという間である。

全日本ビキニ党 印籠 7

選挙に出るからには国民の一人一人の顔が見え、意思が尊重できる政党でありたい。
国民がそっぽを向くような政策展開をすることは、全日本ビキニ党の本意ではない。

全日本ビキニ党 印籠 8

これだけ政党が乱立する選挙では国民も悩みが深いに違いない。

全日本ビキニ党 印籠 9

これではどの党に入れたら良いか

全日本ビキニ党 印籠 10

どこの誰を選べばいいか、判断が難しい。

全日本ビキニ党 印籠 11

今回の選挙は、ここはグッと堪え、

全日本ビキニ党 印籠 12

我が政党は静観すべきであるという思いに至っている。

全日本ビキニ党 印籠 13

政策を無視して、まずは大同など、後日政策の食い違いで板挟みになるのはご免である。

全日本ビキニ党 印籠 14


日本国民は多くが認識出来ていないようだが、中国はかなりやる気である。
共産党のマスコミ操作はあるとはいえ、かの国は多くの国民が戦争になる可能性を考えている。
日本人は国家と国民を危険にさらさない、また仮にまだ属国状態が続き、お金を貢ぐ国家の体裁がしばし続くとしても、今回は政治家と政党選びを真剣に行わないと、国として未来がない。

どこの政党を選択するか、個々の判断にせよ、民主党を選択し、行われたことは、国民の総意に反し、失望することばかりになったという教訓は絶対に忘れてはいけない。

国民の総意と言う選挙を経て、全く逆の政策ばかりを打ち出す政党は、今後も確実に出現すると言う教訓を忘れてはならない。
今、コロコロと政策と方針を変更する人々は、普通の人間として、友人として、信用するに値しないと言う、ビジネスでも、普段の生活でも適用されている不変の法則をもって人としての政治家と政党を判断すべきである。

反原発は重要であり、それはほぼ国民の総意である。
しかしながら、今回の選挙は国防が絡んでいる。
国がなくなり国民が消える事態を検討値に入れた場合、経済、原発、増税等の問題は、現実的には大きな大変な問題にせよ、目先小さな問題でもある。
よって先日ブログで「国民の命が大事」という部分が、国家を運営する者達の中でブレているため、日本国はズブズブのままだと綴った。

私は反原発で、米国からの真の独立を果たせればいいという思想の持ち主である。
しかし外交と国防は思想や理想だけで押し進めることは不可能である。
日本から外に出れば、喰うか喰われるかの世界の中で、平和が保たれている現実がある。
日本が仕掛けなくても、戦略的に日本を占領しようとする国はいくらでも存在しているのが、悲しいかな現実の世界である。

中国 国家戦略

一概にどこの政党がいいとは言えない状況だが、今回は国防問題が絡んでいるので、過激な言い方をすれば「米国を選択しますか? それとも中国を選択しますか?」という問題を国民が突きつけられているのが現状であろう。

当文章は自覚をもって大いにふざけているが、この写真を挿入しなかった部分、上記のことを念頭に入れておかないと、下手をすると国家存亡の危機を招くと判断したので、私論を綴っておきました。

先日、日本と繋がりあるの?と人々が思いそうな国の方と、仕事上で打ち合わせ。
その際、耳にした話が私の想像通りだったことと、それに伴う現実世界と国家間の見えない闘争を再認識した中で、上記は絶対に綴っておかないといけないと思ったからです。


人は誰もが間違いを犯す。
それでも売国奴だけは選ばれないことを思いたい。

全日本ビキニ党 印籠 15

注目されても、最終的に裏の思惑がばれ、裸の王様になったり、されたりしそうな政治家が混じっていそうな今回の選挙。

全日本ビキニ党 印籠 16

全日本ビキニ党首としては、目先、人々のためになる仕事を淡々とこなそうと思う。

全日本ビキニ党 印籠 18

そう判断が下ると、心平穏に、飲み会に突撃。
今後は海綿隊の幹事長として、忘年会も考えなければならないのだろうか…。

全日本ビキニ党 印籠 19

幸い私が関わる全日本ビキニ党と海綿隊は、実にオープンな風通しいの良い団体である。

全日本ビキニ党 印籠 20

今回は選挙で勝負しないにしても、賛同してくれる仲間を増やそうと考える今日この頃。
人には死を迎える日がやってくるのは不変の真実なので、死ぬまで付き合える良き仲間を増やしたいものである。

全日本ビキニ党 印籠 21

人づきあいが苦手な人もいるかもしれないが、様々な人々と出会い、少しずつ試してみて、人生を彩れる友人をたくさんもつのはいいことである。

全日本ビキニ党 印籠 22

男女の仲もしかりである。
少子化問題は何とかしなければならない大きな問題である。
最近は積極的な女性も多いと耳にする。

全日本ビキニ党 印籠 23

男性もこそこそせずに積極的な行動が必要である。

全日本ビキニ党 印籠 24

まあ私は全日本ビキニ党の党首なので、素敵な女性に出会ったら、最低限のエチケットとして「今度会ったら揉ませてね」という軽い挨拶は忘れたことがない。

全日本ビキニ党 印籠 25

しかしながらシャイな男性が多い近年の日本。
中々そんなエチケットを守れる男性は少ない。

全日本ビキニ党 印籠 26

今回は選挙にうってでないが、国民の皆様、シャイな男性、そして少子化問題解決のために何か出来ないか、熟考したあげく、全日本ビキニ党特製の印籠を製作した。

頭が高い、

全日本ビキニ党 印籠 27

ひかえおろう!

「揉ませてね」という台詞を口に出来ないシャイな男性、意中の女性に告白できない男性は、この印籠を見せれば問題はなし。

揉ませてくれるだけでなく、その日のうちに相手のホームベースまで突っ込むことも可能かもしれない。

全日本ビキニ党 印籠 28

下手なヒーリングアイテムよりも絶大なる効果をみせてくれよう。

今回は選挙に出ないお詫びとして、この全日本ビキニ党特製の印籠を国民の皆様に無料で配布しようというのが、我が党の方針、今回の最終決断である。

「ビキニ党党首は巨乳好きに違いない」
この様に誤解する人がいるかもしれないので、一言申し上げておく。

全日本ビキニ党 印籠 29

私にとって巨乳はそんなにタイプではない。
しかしながら、我が党を応援してくれる女性が巨乳なら、それはそれで快く受け入れ、一般人と同様に喜びも隠さない。 

全日本ビキニ党 印籠 30

別に乳に恋するわけではない。

全日本ビキニ党の党規は至って単純である。
ご興味ある方は是非とも2010年9月作成の党規「全日本ビキニ党 宣言」をご一読下さい。

このお方をどなたと心得る?!

全日本ビキニ党 印籠 27

この印籠を多くの人々に活用して頂き、党員の皆様には、冷えが一段と厳しくなった2012年も終了まじか、お体にはくれぐれもご自愛頂きたいという思いとともに、政見放送をしめくくらせて頂きます。

御清聴ありがとうございました。


印籠なんだが、女性の友人にメールで送ったら
「クダラねー印籠なんて作っていないで、仕事しろ」と返信(泣)。
休憩時間に5分もかけずに作ったのに…。 せっかくの大作になんてこといいやがるんだ、全く…。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

全日本ビキニ党 印籠 31

ポチっと宜しく!

テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2327-e3780649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。