インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル・エボニー Hotel Ebony カリマンタン島バトゥ・リチン
バトゥ・リチンはカリマンタン島バンジャルマシンから車で約5時間位だっただろうか。
石炭の町でもあるバトゥ・リチンへは車でアクセスする以外には、小型機をチャーターし、向かう方法の2種類。

バトゥ・リチン近郊には石炭鉱区が存在し、ジェッティ(ボート、小型船やバージ船が発着する桟橋のこと)が存在している。

その為、バトゥ・リチンには石炭の買い付け、交渉だけでなく、バイヤーがバージ船がスケジュール通りに輸送するかのチェックなど、小さな町にも関わらず、外国人は少なくない。
私が訪問した時は、シンガポール人、マレー人、中国人とインドネシアの華人が目立って多かった。

小さな町に多い客。
今、インドネシアではホテルの建設も急ピッチで進んでいるが、カリマンタン島は遅れているというのが現状だと思う。

小さな町に多くの外国人、それも仕事。

ホテル・エボニー Hotel Ebony カリマンタン島バトゥ・リチン 1

結論から言うと2011年末時点までは、バトゥ・リチンを仕事でするなら、ビジネスマンが使用に耐えられそうなホテルはホテル・エボニー Hotel Ebonyしかなかった。

ホテル・エボニー Hotel Ebony カリマンタン島バトゥ・リチン 2

出張アレンジをした人達のミスで、バトゥ・リチンへ到着までホテルなし状態。
現地に到着後、ホテルを探したので、町のほぼ全てのホテルを見学する破目に。

汚い部屋、シャワールーム、ネット回線なしで、夜は蚊の度重なる訪問というのが、一般的なバトゥ・リチンのホテルである。 安いです。 800~1,500円ぐらいだったんじゃないかな。 私、一泊しています。

結果、ファシリティーがしっかりしており、ネット接続可能なのは、ホテル・エボニー Hotel Ebonyのみであった。
遊びで行ったなら致し方ないにしても、ビジネス出張でネット接続不可能なのは、仕事の依頼主に状況報告が即必要な場合、かなり厳しい。

ホテル・エボニー Hotel Ebony カリマンタン島バトゥ・リチン 3

その点、ホテル・エボニー Hotel EbonyはWifi(ロビーとレストランのみ)があり、ホテルファシリティーはさておいても非常に助かった。

ホテル・エボニー Hotel Ebony カリマンタン島バトゥ・リチン 4

部屋や水周りも清潔で綺麗であった。

ホテル・エボニー Hotel Ebony
住所: Jl. Raya Batulicine, Batulicine, Tanah Bumbu, Kalimantan Selatan
Tel : 0518-71475, 71476

日本人でバトゥ・リチンを訪問する人は少ないと思うが、出張予定のある方はご参考にして下さい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2318-82e7e2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。