インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次なる夢のターゲット インドネシアのピラミッド
インドネシアには謎の巨石遺跡や古代の祭祀場跡が多い。
過去に訪れた場所をいくつも紹介しているが、その中にはピラミッドも存在している。

日本にも自然の山と思われているものの中に、人工的に作られたピラミッドが存在しているという説がある。
人工的に作られたと言われる山もあれば、山に恵まれた日本は、山頂に太陽石とそれを取り巻く環状の列石を配置、祭祀場に出来たので、天然のピラミッド(祭祀場や太陽信仰)の宝庫であると言われる。

日本のピラミッド説は酒井勝軍によって提唱された。
酒井勝軍はオカルティスト、日ユ同祖論者、異端の伝道師などと言われるが、彼が1934年(昭和9年)に広島県の葦嶽山を公開調査、ピラミッドと断定したことに始まる。

秋田県鹿角市の黒又山(クロマンタ)はピラミッドといわれる山でも、唯一本格的な学術調査が入った場所で有名ある。
環太平洋学会によって行われた調査は、山頂で縄文後期から続縄文期にわたる祭祀用土器が多数発掘されたことから、黒又山が山岳祭祀遺跡であることが明らかになった。
全山が階段ピラミッドに似た7段から10段のテラス状の人工構造物である可能性が高く、頂上部分では立石や7列に並ぶ規則的に配列された円弧状の配石が見られるという。

黒又山は信仰面では最初は太陽信仰という面から考えられてきたが、周辺の調査から蛇神=龍神信仰とも関係が深いことも判明してきている。

さて私的な次なる夢のターゲット、インドネシアのピラミッド。
形状はまさにピラミッドなのだが、登山が可能か、ガイドをしてくれる人がいるか、確認が必要で、かつ雨季が始まるので、少々実現化に時間がかかりそうである。
写真で見る限りは棚田になっているので、左程苦労せず登山は可能なのしれない。

まあピラミッドでないとしても景色は良さそうだし、太陽石が配置されているか、自身の目で確認出来れば納得するし、行動しないで指を咥えて見てるより行動することが一番大事であるという自己満足の世界です。
攻撃は最大の防御なり By 矢吹丈

The Sadahurip Pyramid, Garut, Indonesia
(7.179926S 108.041611E)

インドネシア ピラミッド Garut

A Geoglyphic Study of the Indonesian Pyramids West Java
by Arthur Faram
The Faram Research Foundationより

ちなみに日本のピラミッドと呼ばれているのは

葦嶽山(広島県)
黒又山(クロマンタ)(秋田県)
大石神(青森県)
五葉山(岩手県)

皆神山 ピラミッド 1

皆神山(長野県)
位山(富山県)
剣山(徳島県)
などなど。

私は皆神山にしかまだいけていない。

皆神山 ピラミッド 2

宝達山もピラミッドという説がある。
今年、白山系の神社と宝達山の麓にあるモーゼの墓、モーゼパークへ行く計画を立てたのだが 計画といっても、飲み屋で友人達を前に「行くぞ」=詳細スケジュール、宜しく!といっただけだが、スケジュールが合わず叶わなかった。

インドネシアのピラミッドといくつかの日本のピラミッド。
今年は最早不可能だが、こうやって綴っておいたり想像しておくと、お金があるかないは別にして、ターゲットがロックされるのか、不思議なことに行ける可能性が高まることを近年実感している。 近年足を運べた神社はほとんどそんなノリで実現した。

別途、もっとしっかり稼ごうという気にもなるので、夢があるのは悪くないです(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
ピラミッド
ピラミッドもあるんですねー
一度見てみたいですが、雨期になってしまうので、
マラリアとか怖いですね
[2012/10/22 13:21] URL | ももぞう #- [ 編集 ]

Re: ピラミッド
こんにちは。

マラリアも然りですが、蚊を媒介するという病気では、インドネシアではデング熱に注意です。
昼間の蚊に注意。


[2012/10/25 13:14] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]

ジャワのピラミッド
中部ジャワのLawu山の山麓にチャンディ・スクウ(Candi Suku)があります。ここにはマヤ文明のような頂部が平らなピラミッドがあります。
[2012/10/27 12:21] URL | 度欲おぢさん #yl2HcnkM [ 編集 ]

Re: ジャワのピラミッド
コメント、ありがとうございました。

Candi Sukuへはこれまですでに2度訪問しています。

あの遺跡はマヤ文明のパレンケを小さくしたような雰囲気がとっても気に入っています。

[2012/10/29 00:15] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2293-64796aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。