インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラーク・キー Clarke Quay シンガポール
シンガポールで一応無事に打ち合わせは終了。
夕刻、友人はシンガポールが初めてということもあり、食事の為にクラーク・キー Clarke Quayへ向かった。

友人は華僑ではなく、イスラム教徒なので、食事には少々気を遣わなければならないが、シンガポール最大とも言われているクラーク・キー Clarke Quayならば、私が酒を飲むには困らないし、レストランも多く、友人も食事に困らないだろうという選択だった。

クラーク・キー Clarke Quay シンガポール 1

シンガポール川の周辺に、レストランやバー、クラブやカフェが立ち並ぶ、クラーク・キー。 久しぶりに訪問したが、相変わらず賑わっており、様々な国籍の人々が楽しんでいる様子が見て取れた。

シンガポールは国際金融都市でもあり、観光だけなく、様々な国の人々がここに住みビジネスをしていることが伺えるのもクラーク・キー Clarke Quayである。

肉より魚がいいと言っていたので、中華(シーフード)を選択した。
「俺の友人はムスリムなんだけど、豚やラードを使用しない料理は可能かい?」と聞くと、「うちは全く問題ない」と言い切ったレストランに決めた。

クラーク・キー Clarke Quay シンガポール 2

隣国にもムスリムが多いマレーシアも存在し、シンガポールには全人口(約500万人)の約14%がイスラム教徒と言われている。 その辺、お客をとるための方便の可能性もあるが、融通が利くレストランもそこそこ存在するのかもしれないなどと思った。

クラーク・キー Clarke Quay シンガポール 3

インドネシアのムスリムの人々は、豚やラードを気にして、また厳格な人は調理場も気になる人もいるので、中華料理はあまり口にしない。
反面、インドネシアでシーフードレストランと呼ばれている場所は、味付け等は中華であり、オーナーも華僑系の人がほとんどである。

インドネシアでは店の看板にシーフードを書いてあっても豚やカエル(ムスリムは両生類はX)を出す店も少なくないので、ムスリムの人が華僑の多いエリアでシーフードを食べるケースは非常に多くない。

クラーク・キー Clarke Quay シンガポール 4

この時はクラーク・キーの橋を渡った場所にJamboとネオンの出ている建物の2階のシーフード料理屋で夕食にした。
現地で仕事をしていそうな日本人駐在員も結構食事していたので、中々悪くないレストランの選択だったかもしれません。

豚を排除したためか、日本人の私には、インドネシアの少々高めのシーフード料理屋の味といった感は否めなかった。
しかしながら宗教上の理由で、滅多に食べないシーフード(中華)を試せた友人は、満足してくれていたようなので一安心。

食後、どこに行くかという話になり「バーに行くか、ナイト・サファリかな」と話をすると、ナイト・サファリを体験してみたいという話になったので、私個人では4回目のナイト・サファリへ向かいました。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:シンガポール - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2286-7a4d2303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。