インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震に関して気になっているエリア
ここ数ヶ月、地震に関して気になっているエリアが存在する。

地震に関していつごろから綴るようになったか、かなり以前なのでもう詳しい時期は覚えていないが、綴り始めた当初、USGS(米地質調査所)の地図上ではほとんど地震発生が確認されていなかったと記憶している。

そのエリアは下記地図上の赤点地点。

地震に関して気になっているエリア

オーストラリアプレート、アフリカプレート、そして南極プレートの接点から比較的近い海底で、インド洋中央海嶺上と考えられる地点。

近年、数週間間隔で大きな地震が起きているのだが、海底地震のため、陸地が被害を受けておらず、また津波も発生していないため、日本ではあまり問題視されていない場所である。

インド洋中央海嶺上がどの様になっているか、素人の私には想像にも及ばないが、この地点が非常に気になっている。

オーストラリアプレートとユーラシアプレートの接点近くは、琉球大学の木村名誉教授も「地震の目」が存在すると考えているようだ。

7日には中国雲南省昭通市彝良県と貴州省畢節市の境界付近で地震が発生。
81名の犠牲者と3千人以上が被災している。

引き続きオーストラリアプレートとユーラシアプレートの接点近くは要注意であるし、ミャンマーもしかり。
インドネシアもスマトラ中部からジャワ島、そしてバリ沖から更にフローレス沖まで警戒が続く。
イリアン・ジャヤ、パプアはいうまでもない。

インド洋中央海嶺上の海底地震。
津波の想定は必要がないのか、少々気になっている。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2259-b7e719b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。