インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震 念のため注意
少々バタバタしているため、更新の乱れと薄い内容の文章が多く、申し訳ございません。
しばしこの状態が続くかもしれません。

そんなわけで今回も手短に地震ネタです。

フィリピン沖で発生した巨大地震は下方向では東部ジャワ沖(バリ島南沖)、上方向では台湾へ伝播しています。
フィリピンでは引き続きの余震。

台湾 2012年9月5日 M4.5

台湾沖での地震発生頻度の増加。
今後を注視する必要があるが、東部ジャワ沖(バリ島南沖)での地震の頻発。

琉球大学の木村名誉教授によるとバリ島沖の地震は2010年+-2年で、その規模はM7.2~7.9と考えられています。

バリ島沖では2011年10月に若干の被害を出したM6の地震が発生していますが、予測より規模がはるかに小さく、今後も注意しておいた方がいいのかもしれません。
東部ジャワ沖(バリ島南沖)の地震が群発化する場合、そのエリアは引き続き要注意だと考えています。

ともかく地震の目が多く、日本同様に火山国でもあるインドネシアはここ数年はまだまだ揺れます。

アジア地震状況 2012年9月5日

上記からもプレートが大きな影響を及ぼしていることも分かるのですが、場所的にも日本への影響が出る可能性は高まっていると思われます。

すぐに日本で壊滅的な地震が起きるとは考えていませんが、久しぶりに気を引き締めておくことは重要でしょう。

日本には関係のない場所で私的に気になっているところがあります。
そこに関しても明日中にアップできればと考えています。




テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2255-4fc14c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。