インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川床料理でひつまぶし 貴船べにや
暑い、日本は暑過ぎる。
この時期は本当にインドネシアの方がマシである。

今年の5月中旬過ぎは展示会の手伝いと仕事の打ち合わせや顔合わせで神戸と関西に1週間ぐらい滞在していた。

土曜日の休暇の日、貴船神社と熱田神宮へ行けと心からお達しが出たので、そちらへ向うことにした。
まず最初に京都を離れる前に貴船神社へ。

ここを訪れたのは初めてであった。
以前鞍馬山にダビデの紋章を確認しに行った際に寄ろうとしたのだが、恋愛祈願の女性達が列をなしており、ギブアップした場所でもある。

ダビデの紋章 鞍馬山

奥宮まで参拝をすると、時間は昼をまわっていた。
その後、京都を離れて名古屋で寄り道の予定。
熱田神宮と言えばまだ口にしたことがない「ひつまぶし」を試したくなるも、時間的に中途半端になりそうであった。

貴船の川沿いを歩いていると川床料理のお店がオープンしていた。
「川床料理は経験ねーなあ。 5月下旬だと少々早いかもしれないが、京都を離れる前に風流さを味わっておくか!」
そう思うや否や、近くにあった京の奥座敷・貴船「べにや」の暖簾をくぐっていた。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 1

入り口近くで一服させてもらった後、川床へ案内された。
ビールを注文してメニューを見ると「ひつまぶし」がのっていた。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 2

経験のない川床料理といい、口にしたことがないひつまぶしといい、こりゃラッキー。
貴船の神様、霊験あらたかなどと思いつつ、名古屋では時間的に食事の時間に中途半端で逃しそうなひつまぶしを注文。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 3

私は汗かきなので、川床はとっても気持ちが良かった。
水の流れが美しく、清々として、心の中の汚れや怒りをさらっていってくれるような感覚さえ覚える。
「水に流す」とは本当に良くできた日本語だなと感心しつつ、新緑にも目を奪われる。

他の川床料理店も素敵な場所なのだろうが、べにやに決めて良かったと思いつつ、ビールが美味かった。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 4

ひつまぶしの登場。
名古屋めしと言われており、あつた蓬莱軒が発案と言われている。
ひつまぶしはウナギの蒲焼を細かく刻み、飯と混ぜ合わせたものと読んだことがある。

運ばれてきたべにやのひつまぶし。
どう食べるのか分からんから、おねーさんに聞こうと思いきや、その辺は皆が同じように考えるのだろう。
べにやでは食べ方の説明書きが用意されていた。

一杯目はそのままで。
二杯目は薬味(みつば、わさび)を加えて、味の変化を楽しむ。
三杯目は「だし」をかけて、お茶漬けの様に。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 5

どの食べ方にも味わい深さがあり、美味い!
私は出汁に煩いので、また母方が京都なので、京都や関西の出汁文化にはいつも感心する。

「日本にはまだまだ美味いものがあるなあ~。 旨かねー。 また川床料理とはいかにも日本らしい素晴らしいアイディアで、水の流れと緑が美しかねー」
どこの言葉か自身でも分からんが、そんな独り言が思わず出る。

川床料理 ひつまぶし 貴船べにや 6

どんな時でも人間は風流さを忘れてはいかん!
川床料理のレストランから目に入る自然と美味しいひつまぶしから勇気を与えられ、べにやさんをあとにした。

京の奥座敷・貴船 べにや
京都市左京区鞍馬貴船町17番地
電話 (075)741-2041

このうだる様な日本の暑さ。
暑さのなかで自然の涼を楽しむ日本の文化と粋。
いつの日か再び川床で食事したいなあと思いを馳せる今日この頃あった。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2247-2a0db3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。