インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察
地方に出て美味しいものが食べたければ、やはり地元の人に聞くのが手っ取り早い。
それは日本でもインドネシアでも、世界中どこでも同じだと思う。

前日に仕事は終了し、「明日、昼前から仕事場においでよ」と言ってくれたエンドロと遊びに来ていたガルーダに勤める友人と、午後から仕事をほっぽらかして遊ぶ約束をしていた。

先ずは腹ごしらえというわけで連れて行ってくれたのはSoto ソトの美味しい店だった。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 1
インドネシアの国民食、納豆の親戚テンペ

インドネシア料理と一言でいうが、インドネシアは多民族国家である。
地方でそれぞれに特色のある味と料理が形成され、旅するものを飽きさせない。
以前、インドネシア大統領が来日するとおつきになるインドネシア人の通訳の方と仕事をしたことがあるが、彼も「インドネシア料理と一言で括るのはおかしい。 インドネシア料理と言うよりはインドネシア内の民族料理、郷土料理と呼ぶほうが正しいですよね。 インドネシアでの旅と仕事の楽しみは各地の郷土料理」と言い切っていた。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 2

インドネシア料理にはSoto ソトとSop スプが存在する。
両方ともスープ料理なのだが、スプはスープを意味するので、ソトは若干煮込み料理的な意味合いが強い。

ソトだけでも相当な種類がある。
鶏肉ベースだったり、牛肉ベースだったり。
地鶏でとったスープはコクと味があり、美味である。
インドネシアは香辛料の国でもあるので、またその味付けが絶妙な料理も多い。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 4

このお店は内臓、Usus 腸が入っているスープだったが、あっさりしながらも味のあるスープをご飯と一緒に食べると美味いこと。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 6

ジョグジャカルタの周りが田んぼのような場所にあるのだが、来店した時はかなり込んでいた。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 5

インドネシアのローカルレストランはこんな感じの店が多い。

Soto ソトを食べながら インドネシア料理考察 3

写真をクリックして頂ければ、拡大、住所&電話番号が確認可能です。

一般観光客が訪れるのは場所を探すのに少々骨かもしれないが、機会あれば是非ともお試しあれ。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2245-c95f0136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。