インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋上に大量の軽石 ニュージーランド沖
先日、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の撮影地近く、 北島中部のトンガリロ山が6日深夜に噴火したばかりだが、今度はニュージーランド沖の太平洋上に大量の軽石が漂流しているのが発見された。

ニュージーランド空軍機が9日に同国沖1000キロの太平洋上で確認。
目撃した海軍士官によれば、軽石群は海上に50センチメートルほど突き出した状態で漂っており、白く輝いていて、まるで氷棚のように見えたという。

太平洋上に大量の軽石 ニュージーランド沖

海軍艦艇に乗り合わせた科学者らによるとこの軽石は、最近活動が活発になっている海底火山「モノワイ(Monowai)」から噴出したものとみられるという。 (2012年8月13日 AFP)

ニュージーランドは東日本大震災に先立ち、2011年2月22日に南島クライストチャーチで地震が発生し、日本人を含む185人の犠牲者を出したことも記憶に新しい。

その地震以降、ニュージーランドはあちこちで地震が頻発しているおり、今回の太平洋上の軽石は科学者が言うように海底火山モノワイ(Monowai)の可能性が高いのだろう。

近年、Kermadec Islandsとトンガ近郊がよく揺れているが、海底火山モノワイ(Monowai)はケルマデック諸島の北方、トンガの南方に位置しているので納得。
ケルマデック海溝が存在し、大きな地震を頻発させている。
ケルマデック海溝はインド・オーストラリアプレート(ケルマデックプレート)と太平洋プレートの境界であり、太平洋プレートがインド・オーストラリアプレート下に沈みこんでいる場所である。

海底火山モノワイ(Monowai)の活性化。
そしてトンガリロ山の噴火が最後に確認されたのは1897年とかなり前である。

トンガリロ山
トンガリロ山の噴火

ニュージーランドは日本で発生する地震とも関連性が指摘されている場所である。

太平洋上に漂う大量の軽石。
ともかくニュージーランド近郊の大きな地震の発生頻度と火山活動は明らかに活性化してきているので、日本及び環太平洋のエリアは引き続き注意が必要という警告である。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2238-9767ea12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。