インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ&ポルシェのタクシー バブルの弾ける前兆?
日本のバブル期。
BMWが「六本木のカローラ」と呼ばれた時代があった。

最近、インドネシアの好景気を背景に、また中国+1でインドネシアが注目を浴びるようになってから、日本のTVなどでもインドネシア関連の番組が増えた。
その為、以前よりはインドネシアに関して情報を持っている人も大幅に増えたと思う。

そんなブームが起こる数年前。
お客さんが来イしてジャカルタを車で流していると「想像よりも綺麗な車が多いですね」とか「随分、高級車が走っているじゃないですか!」といった台詞をよく耳にした。

インドネシアでは日系車メーカーのほとんどが現地で生産をしている。
しかしながら価格はこちらの物価と比較すると異常に高い。
私は車は走ればいいとしか思っていないので、車とそのメカには弱く、価格に関してもお金があって欲しいものがあればそれを購入すればいいと思っているので、価格帯にも詳しくはない。
それでもインドネシアの車は下手をすると日本より高く、それは原料がいまだに輸入に頼らざるを得ない点が影響しているのだろう。
インドネシアに高炉はあるが、日系の部品メーカーが使用できるレベルではないということを過去に耳にしている。

インドネシアで生産している車は定価が存在するので致し方ないにしても、輸入車は輸送コストや関税がかかり、例えば日本からの輸入車は日本の価格の約倍で販売されている。

そのことを「随分、高級車が走っているじゃないですか!」と言ったお客さんに説明すると、「この国、お金持ち多いですね」と言った台詞に変わるのが過去の常であった。

昨日、日本人の友人と電話で話していると「フェラーリとポルシェのタクシーが走っている」との話題が出た。

早速調べてみると、フェラーリとポルシェを使用したタクシーサービスは、確かに存在していました。
フェラーリとポルシェを使用したタクシーサービスは「MMキャブ」と呼ばれているようだ。
18日まではプロモーション期間で、MMキャブのタクシーを捕まえれば乗車料金は無料だった模様。

フェラーリ&ポルシェのタクシー 1

う~ん、タクシーごときに見栄はってどうすんだ?という気がするが。

いくら高級車でも天井にTaxi看板があるとダサいし、交通渋滞が慢性化しているジャカルタではフェラーリとポルシェの高速を楽しむこともほぼ不可能で意味がないような。

インドネシアのバブル。
確かにバブル崩壊を経験した日本人からすれば現在のインドネシアはバブルといった様で、アパートや土地の高騰然り、バイクや車のローン問題然り、破裂すると危険な爆弾はあちこちに埋まっていると言っても間違いではない。

反面、インドネシア全体でみると、まだまだ白物家電が売れる、需要がある=欲しいお客さんがいると言った意味では、まだまだ膨らますことも可能なバブルで、ある程度、国民の全ての生活水準が上がった最中で発生した日本のバブルと同じ見方をしてはいけないと、最近私は考え直すようにもなっている。
成熟した経済の中で発生するバブルと、まだまだ様々な商品に対し需要が高く裾野の広いインドネシアで発生するバブルは、異なる要素も多分に存在する。

ただしバブルといえばバブリーな状況で、今後もあえて私はインドネシアに対してはバブルという台詞を使用し、警告を発しておこうとも考えている。
その理由の一つは、さすがにインドネシアの中央銀行、財務省も気が付いて手を打ち始めているが、世界経済の影響を確実にうけ、その時、インドネシア経済も停滞することが確実だからである。

フェラーリ&ポルシェのタクシー 2

フェラーリとポルシェのタクシー。

乗ってみたい人もいるだろうから、別にいいんじゃないの? 確かに注目させるというマーケティング手法の意味でも、面白いサービスが始まったなと思いつつ、ケネディー大統領の父親の物語を思い出してしまった。
ケネディー大統領の父親は「靴磨きの少年でさえ」株の話をしていることに、株価暴落の臭いを感じ取り、1929年のニューヨーク株大暴落前に巨万の富を稼いだ。

フェラーリ&ポルシェのタクシー 3

ジャカルタで生活する日本人の方々。
あなたの身近の人々、お手伝いさんや運転手、工員など、まだ決して恵まれた層でない人が、フェラーリとポルシェタクシーに乗りたがったりし始めた時、それはバブルの弾ける前兆かもしれません(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

インドネシアで、日本車を購入すると、2倍以上になります。
シンガポールと同様に、税金がかなり高いです。
インドネシアに家族を連れて、赴任した人が、折角だから高級な車、アルファードを
購入しようとしたら、850万円で断念して、カローラにしたそうです。
ホンダの小さい車も、日本の2倍以上の価格でした。

因みに携帯電話(スマホ)の価格は、概ね同様でした。
[2012/07/19 14:43] URL | 荒木 #- [ 編集 ]

コメント感謝です
こんにちは。

> インドネシアで、日本車を購入すると、2倍以上になります。

その様ですね!

私はローカルで輸入している会社に仕事がらみであたった時の販売価格が軒並み約2倍弱でした。

正規ディーラーの車は完全に新車でしょうが、ローカル並行輸入会社の車はほぼ新古品ですね。
だから少々安く販売でき悪くないビジネスになっています。
そこそこ走っているのに、新車として入ってきて、知らずに購入する人が多いので笑えてしまいます。

こちらの正規ディーラーの価格等は大体しか知らず、自信がないのでそういう文にしましたが、裏の話は荒木さんがご存知の通り、そこそこ詳しいです(笑)。

コメントおよび詳しい価格例、誠に有難うございました。

[2012/07/20 02:13] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


アジアのREIT(不動産投資信託)に関するブログを運営しています。
シンガポール上場REITでインドネシアのリテールセクターで運用するLippo MallsというREITの関心を持っているのですが、こちらのブログはインドネシア経済の事情に非常に詳しいですね。インドネシアがバブル気味なことであることは非常に参考になりました。
また、この8月から9月にかけてシンガポールに行くついでにインドネシアにも行ってみようかと思っていたのですが、デモの記事を読んで行かなくてよかったと思います。

[2012/08/04 17:44] URL | AsiaREITLabo #- [ 編集 ]

コメント感謝です
はじめまして。

8月はこれから断食明けの長期休暇が控えていますので静かだと思いますが、9月にはデモが予定されています。
まあ派遣労働に関するデモなので、荒れることや治安に影響することはないと思いますが。

コメント、有難うございました。
[2012/08/13 16:08] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2204-ff965338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。