インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー
ガルーダが遅延することも考慮に入れ、バリ島へは早めのフライトを選択。
こういう時に限って、ガルーダは予定通りにバリ島へ到着。

観光地バリ島のマッサージも悪くはないのだが、いかんせん観光地価格になっており高い。
ジャカルタでいくらでもバリより安いマッサージは楽しめるので、その時はやめにした。

お客さん到着を待つ間「さて、どこへ行くか?」と考えた時、日本の宝飾展示会でよく一緒になるバリのシルバーメーカーのイタを思い出した。
電話をすると「遊びにきて下さいね」と若干拙い日本語がかえってきたので、暇つぶしにイタのシルバージュエリーショップへ。 彼女は結構日本語を知っている。

シルバージュエリーショップ、スアルダナへは初めて訪れたのだが「イタ、お前大金持ちの家の奥さんだったんかい!」というぐらいの広さがあり、びっくり。 通りに面していることも影響しているのだろうが、土地の値段を聞いて更にビックリ。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 1

スアルダナのシルバージュエリーは展示会で必ず一緒で、またレニーの商品同様に、結構な数を私に預けていくので、販売を少々手伝ってあげていることもあり、商品自体は良く知っている。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 2

それでもざっくりとお店の中で商品を見せてもらい、今後どんな感じの商品がいいか、簡単にアドバイス。 あちこちで何度も見学済みなのだが、工房も見学させてもらった。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 3

商品の販売を手伝ってあげていると言っても、ささやかなものだし、私にはボランティアに近く、本業ではない。 バリ人の性格と言ったらいいのだろうか、素直で明るいとってもいい性格をした2児の母なので、来日時にはレニーとともに必ず一度食事に招待してあげている。
それはイタも理解しているので「夜、食事に行きましょうよ」「うちに泊まれば?」と何かと気を遣ってくれた。

「いや、俺、これからお客さんが来るし、もっとハードに働かないとこんな大きな家に住めないからね」というと笑っていた。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 4

スダルハナのお店の隣から裏まで立派な家が建っている。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 5

イタと旦那様、旦那さんのご家族がそちらに住んでいる。

そちらも見学させてもらった。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 6

バリの家らしく神々を祀っており、南国のゆったりたおやかな温かい時が流れているのを感じる空間である。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 7

その後、ジュースと美味しい果物を頂いて、1時間ほど会話して、空港に向かうと調度いい時間になった。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 8

別れ際、持っていって、持っていってというので、頂いたおみやげ。
まだ仕事もスタートしていないのに、持って帰るのが大変な量であった。
与えれば与えられる法則発動だなあと、つくづく思った。

バリ島のジュエリー スアルダナ・シルバー 9

写真はバリ島出張中にいつもお世話になっている運ちゃんへもお裾分けしたあと。
お手伝いさんを含んだジャカルタの友人達へとってもいいおみやげになりました。

名前 Suardana Silver スアルダナ・シルバー
住所 Jl. Raya Celuk Street, Sukawati, Gianyar, Bali, Indonesia
電話 +62-361-298241

場所はバリ島でシルバー工房が並ぶチュルックという場所。
おそらく訪れた方もいらっしゃるでしょうし、これからバリ島へ訪れる方でシルバージュエリーに興味ある方がいらっしゃったら訪問してあげて下さい。

イタから再び商品を預かって欲しいと言われているので、後日、ここで販売するか、お取扱い店を募集するかもしれません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2194-dcac32bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。