インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の熱波と洪水と 米穀物相場高騰
以前から私は食糧・食料品が高騰すると指摘し、その時期は完全に外しているが、熱波で米穀物相場が急騰しています。
世界的な食品価格高の再来が懸念されています。

日本の新聞でもニュースでも世界のニュース配信は非常に限られている。

人々に恐怖を与えない、自然を畏怖し大事にする崇高な心や気持ちが生まれるならともかく、ネガティブなニュースは人々の気を悪くし、それが良くない事象を引き寄せやすいという発想があるためあまり配信しないというのが理由であれば、素晴らしいとしか言えないが、まあそんな視点はゼロだろう。

それでは何故このブログでは時にネガティブな情報を配信するかというと、人によっては備えあれば憂いなし、人は平穏が僅かでも継続すると慣れるので油断禁物など、知ることで、想定することで大難を小難にする天の配剤に賭けているからです。 私はEccentric Personなので。

最近ロシアの黒海沿岸の同国南部クラスノダール地方で発生した洪水は、171人もの犠牲者を出した
幸いだったのは、最も被害が深刻なクルイムスクの周辺地域は農作物の主要生産地ではないという点。
反面、道路や鉄道への被害で港への輸送が影響を受ける可能性がある。
収穫予想の引き下げが検討されているが、ロシア南部で5月下旬から続く降雨が要因。

7月初旬にはバングラディッシュ北部も洪水に襲われ、50万人近くが孤立状態。

隣国インド北東部アッサム州でも大規模な洪水が発生。
120人以上が死亡し、200万人が家を失う被害が出ている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界的な食品価格高が再来か、熱波で米穀物相場が急騰

 米農務省は9日、国内のトウモロコシと大豆の収穫について、1988年の大干ばつ以来で最悪の状況になっているとの見方を示した。穀物相場は足元で急騰しており、世界的に食料価格が再び高騰する懸念が強まっている。

 シカゴ商品取引所(CBOT)では、記録的熱波に襲われたトウモロコシと大豆の主産地である米中西部が向こう1週間は降雨に恵まれないとの見方から、穀物先物相場が急騰している。

 米農務省が9日発表したトウモロコシと大豆の作柄状況は、「優」と「良」の比率が約40%となり、米国が前回に大規模な干ばつに見舞われた1988年以来で最低水準に落ち込んだ。CBOTではこの日、大豆先物相場が約3%上昇して過去最高値を更新、トウモロコシ相場も5%以上の急騰となった。トウモロコシ価格は過去1カ月で30%上昇している。

 米国の穀物収穫量が減少すれば、世界の食糧供給には甚大な影響が及ぶ。米国産トウモロコシは世界全体の出荷量の半分以上を占めているほか、米国は世界最大の大豆消費国である中国にとって主要な供給源となっている。

 穀物相場の高騰が食品価格の上昇となって消費者に直接波及するまでには時間的猶予があるものの、トウモロコシ価格の上昇はまず、飼料コストの増大となって畜産農家や養鶏業者に打撃を与える。また、米国産穀物の減少は、貧困国への食糧支援にも悪影響を及ぼすことになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年7月10日 ロイター

現在、世界では痛ましい天災だらけ。
熱波、洪水、地震だけでなく、世界では山火事の被害も広がっています。

米国は竜巻も注意だが、東海岸は大丈夫だろうか?
カナリア諸島のエルヒエロ火山は再び活発化しているので、津波に対する防災をぼちぼち検討しておいた方がよいと思われる。

日本は地震と火山の噴火はもちろんのこと、今後も巨大化する可能性がある台風と引き続き豪雨に注意だと考えます。
ただし考えようによっては、これは自然からの除染という天の配剤でもあります。

ユーロ危機は小休止しているように見えるが、投資家ジョージ・ソロスが「危機解決に残された時間は3ヶ月しか残っていない」と発言したように、問題の根本は何ら解決していない。 事態は悪い方向に拡大し、いつ暴発するかというのが真の姿です。

金融恐慌の最中、天災により食糧・食料価格が高騰するという最悪の足音は聞こえないだけで、かなり近づいていると思った方が正解でしょう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2187-f10e3f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。