インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Favorite Song
音楽はロック、ブルース、レゲイ、ジャズが好きで、読書をしている時、雑務のような仕事をしている時も流していることが多いです。

学生の頃は土方で稼いでいたので、ライブを年数本観に行っていました。
多い年は10公演近く観に行っていたと思います。

本日は私も休日にし、これから露天の風呂に出かけます。 ソープではありません。
そんな訳でお気に入りの曲を並べてみました。
若い人からすれば完全にOld MusicとかClassic Rockなのかもしれないが、僅かながらインドネシアに関わるネタもあるので、まあたまにはこんな感じも悪くはないだろう。

It Never Entred My Mind (1956)
Miles Davis


Sweet Jane
Lou Reed

There is No Time
Lou Reed

ルーリードは2度ライブを観に行っていますね。



One Hit to The Body
The Rolling Stones

私が最も愛するバンドがストーンズ。
初来日、ミックのソロも駆けつけました。

Kingston Town
UB40

当時は苦労せずいい席取れるルートがあったので、主催者は業界向けに数席、良い場所を抑えており、そんな席です。
UB40は最初の会社の同期の女性2名が好きで、ライブ後好きになったバンドです。

What's Going On
Marvin Gaye


Handle With Care
Traveling Wilburys

このメンバーは凄い、凄すぎる。
うちジョージ・ハリスン、ボブ・ディランとトム・ペティはライブで直接観ています。

Band On The Run (Live in Kiev 2008)
Paul McCartney

ポールも一度ライブで観賞しています。

ポール初来日の時、大麻所持で逮捕、ライブは中止。
困った主催者の方を助けたのは、インドネシアのスカルノ大統領にデヴィ夫人を献上したと言われている方です。
何でもポールサイドにキャンセルフィー全てを補償させたと聞いています。
亡くなった時、サミー・デイヴィスJRがお忍びで来日している。
晩年は芸能人のパトロンみたいなこともされていました。
子供の頃の私にはプール付きの大豪邸に住む、一番お年玉の額が多い方という記憶です(笑)。
ブログ初期の頃に表に出しても問題のない話だけ綴っています。

私が中学2年の時に癌でお亡くなりになっています。
よってこの方のコネ等で、私がインドネシアで仕事をしているわけではありません。
人生においてコネを使用して何かしたのは、ライブのチケット取り位だと思う。
私の父親も癌で亡くなったのですが、執刀医と病院は同じで、長男の方も文字は異なるとは言え、名前は偶然私と同じ。 そしてその方が大成功するきっかけとなったインドネシアで、私は現在仕事をしている。
挙げるとまだまだキリがないのだが、何か不思議な縁があったのでしょう。
私が東京Sohoで使用している机は、その方が仕事の時に使用していた一枚板の桜の木で作製された机です。

Clean Money
Elvis Costello

Who can it be now
Men at Work

Even The Nights are Better
Air Supply


Stand by me
John Lennon

No Woman no Cry
Bob Marley

The Man
Michael Jackson & Paul McCartney

マイケル・ジャクソンも観に行っています。
この当時、好きなアーティストがあまりに来日しすぎた為、自力でチケットを抑えたら、豆粒のような大きさで(笑)。 そういう普通の苦労も経験できて良かったと思っています。

Not Alone Any More
Traveling Wilburys

Death or Glory
The Crush

Wild World
Maxi Priest

これはむか~し、昔、惚れてた女性が好きだったアーティストだな。


Thunder Road Live 1979
Bruce Springsteen

ブルース・スプリングスティーンも好きですね。
ライブは3回観に行っている。

Small Town
John Mellencamp

ライブのほとんどは友人達と観に行っているのだが、ジョン・メレンキャンプは周りにファンが誰もいなくて独りで観に行ったことを記憶しています。
舞台中央の10列目ぐらいで感動したなあ。

Ol’55
Tom Waits

トム・ウェイツ、ブライアン・アダムス、レニー・クラヴィッツあたりが観たくてみれていないアーティスト。

(Just Like) Starting Over
John Lennon


Again
Lenny Kravitz

If This Is It
Huey Lewis And The News

シンプルなロックが好きで、明るいヒューイ・ルイスのノリも好きでした。
2、3回、ライブにいった記憶がある。

New Year’s Day
U2

ひょとするとU2以降、大きなライブを観に行っていない。
またライブが楽しめる日が来ればいいなあと何故か他人ごとのように思った。

Stand by Me
Oasis

Because The Night at Glastonbury
Bruce Springsteen

That's Why (You Go Away)
Mickel Learns

これも付き合っていた女が好きだったんじゃないかな。
何故か遠い目になる。

Viva La Vida
Cold Play

Cold Play。 こらはライブを観たいです。


Somebody
Bryan Adams

Between a Laugh and a Tear
John Mellencamp


Change the world
Baby Face & Eric Clapton

クラプトンも大好きで、3回公演に行っています。
年配の友人の方がわざわざ紹介したい女性を連れてきてくれたのだが、お互いそんな時期、そんな気がなかったせいか、徒労に終わらせたような。

最後はストーンズの中でも私のアイドルで締めです。


Slipping Away
The Rolling Stones

こうしてみるとアルバイトで土方をやっていたお蔭で経済力のある学生時代だったのだが、読書、音楽、ライブ、映画鑑賞、酒と旅と、やりたい放題だったんだなと思わんこともない。
小遣いはほとんどもらっていなかったと思うが、お金は持っている奴があれば出せばいいと考えていたので、いつもお金がなかったような。

まあどんなジャンルの音楽にしても、人生を彩ると言う意味では間違いないだろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/07/08 16:39] | # [ 編集 ]

Re: はじめまして
はじめまして。

後日アップしようと考えていましたが、ご質問の件は「ジャカルタ郊外の温泉」というタイトルで、場所と行き方、注意事項を先行して綴っておきます。

そちらを参考にして下さい。

写真付きでの通常の記事は、まだ写真のサイズをブログ用に調整していないので後日に紹介します。

[2012/07/08 18:21] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2182-0d692a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。