インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフォメーションをインテリジェンスへ
5月は新たな方達との出会いに恵まれ、様々な話を伺うことが出来た。
非常に面白かった話に関しては、残念ながら綴れない、綴らない方がいい話が多い。

それら会話の中で強く感じたことは、自身のモノの見方や捉え方は決してそんなに間違っていないという点であった。
そして今後は国も人も、インフォメーションをインテリジェンスへ昇華させる能力がこれまで以上に求められる時代に突入しているということであった。

特に国。
今後世界はシノギを削りあう荒れた時代へ突入するので、インフォメーションをインテリジェンスに高める能力を磨かないと厳しい状況に追い込まれる。

このブログの読者からは反論がほとんどないので、私と似た者が集まっているのかもしれないが「本当にそうなのか?」と疑う部分も少なからずあると思う。

世間の大きな流れの中には、全てのストーリーではないが「仕掛けた者や絵図を描いた者の思惑通りに進行する流れ」も少なくないことを忘れてはいけない。
それらは表に出ることはなく、多くの人々は気が付かない、気が付けない。

一般的には知っていても意味がないことも多いかもしれないが、その様な考え方で日常を過ごしていると、大局を予測して今後に備えるということは不可能である。
為政者や権力者からすれば、世間には都合のいい、自身のない人ばかりという構造になっているのが現在の世界の状況であろう。

インフォメーションをインテリジェンスに昇華させる能力を磨くには、やはり「人」がキーワードになる。
個々に得手不得手はあるかもしれないが、積極的に人に会い、生きたインフォメーションを入手する作業と読書が一番役に立つと考える。

昨晩はインドの方と非常に楽しい有意義な時を過ごした。

あるインフォメーションを耳にした際に、質問してみた。
「その情報は日本の外務省や経済産業省は気が付いていますか?」
「全く知らないと思うよ。 インドでも限られたごく僅かな人しか知らないから」

諜報活動がやりたい放題、スパイ天国と呼ばれる日本。
スパイ活動を行わなくてもインフォメーションはそこらじゅうに転がっている。
その中から生きたインフォメーションをピックアップし、インテリジェンスに昇華させ、国家戦略として役立てないと、日本はまだまだ世界的にも厳しい状況が続きそうだとつくづく思いました。

反面、犠牲者や被害に会われた方々には大変申し訳ない書き方になってしまうが、地震と福島原発の事故は、日本に防衛線を自動に張らせる、ある意味天意だったのかもしれないとも最近は感じています。

私がインドネシアに滞在中、インドの新たな友は帰国する。
「帰国前に是非もう一度、飲みに行きましょう!」と言って頂いたので、顔合わせは成功と見ていいだろう。

インドネシアの外務省プロジェクトに招聘頂いた際、こまかなことを仕切っていた人が、研修で日本に来ているのを思い出した。
一度、ウェルカムでご馳走した後、ご無沙汰してしまっていた。

「元気? 今東京なんだけど、また飲みに行こうぜ」
「元気です。 是非是非。 電話、有り難う」
英語を使用する日々を過ごしているせいか、私のインドネシア語に対し、何故か英語で帰ってくるのが可笑しかった。

利用することや先々の事は全く考えず、純粋な友としてお付き合いが出来れば、生きたインフォメーションはいくらでも自然に耳に入ってくるようになると思います。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2132-71e9a407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【インフォメーションをインテリジェンスへ】

5月は新たな方達との出会いに恵まれ、様々な話を伺うことが出来た。非常に面白かった話に関しては、残念ながら綴れない、綴らない方がいい話が多い。それら会話の中で強く感じたことは、自身のモノの見方や捉え方は決してそんなに間違っていないという点であった。そして?...
[2012/06/01 14:01] まとめwoネタ速neo

同署によると、女性は全身にあざがあり、日常的な暴行の疑いもあるという。・・・

ストーカーや嫌がらせ行為のお悩みは一人では解決できません。豊富な経験とノウハウを持った弊社にご相談ください。示談の交渉や裁判のための証拠収集、弁護士のご紹介までトータルでサポートいたします。
[2012/06/03 11:41] 悪質なストーカーの被害、実態!

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。