インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソプタン山 間もなく再噴火
スラウェシ島北部にあるソプタン山Gunung Soputan 標高1783メートル。

ソプタン山は2011年7月に噴火していた火山なのだが、アラートがレベル2から3になっており、間もなく噴火する模様。

昨年の噴火では噴煙が6000メートルに到達し、マナドの空港は閉鎖となりました。
相変わらずインドネシアは火山活動が活発です。

スラウェシ 北部 地図

ソプタン山の位置からもRing of Fire圏内のフィリピン、台湾、日本は、再び地震に要注意です。

また房総半島沖の地震に関するニュースが発表されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
房総半島沖で大地震の可能性

関東地方の沖合で起きる地震について、国土地理院は、地殻変動のデータを分析した結果、関東大震災を引き起こした震源域とは別に、千葉県の房総半島沖で大地震が起きる可能性があるとする研究成果をまとめ、今後、地震の規模などさらに詳しく調べることにしています。

これは、30日開かれた地震予知連絡会の定例会合で報告されました。それによりますと、国土地理院がGPSのデータを解析した結果、房総半島の先端付近の地点が観測を始めた平成9年から14年間、毎年3センチ程度北寄りに移動し続けていることが分かったということです。

房総半島沖では、陸側の岩盤の下に南からフィリピン海プレートと呼ばれる岩盤が潜り込んでいることから、国土地理院は、岩盤が押されて地震を引き起こすひずみがたまり続けているとみています。神奈川県の三浦半島付近も、同じようにひずみがたまり続けていますが、大正12年にマグニチュード7.9の関東大震災が起きてひずみはいったん解放され、一方、房総半島沖では、少なくとも300年間は大地震が起きていません。
このため、国土地理院では、関東大震災を引き起こした震源域とは別に、千葉県の房総半島沖を震源域とする大地震が起きる可能性があるとみて、今後、地震の規模や繰り返し間隔などを詳しく調べることにしています。

西村卓也主任研究官は「この地域で地震が起きた場合、マグニチュード8クラスの地震になる可能性がある。観測の精度を高めて地震想定の見直しに役立てるようにしたい」と話しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月31日 NHKニュース

本日で5月も終了。
6月前半は4日に部分日食、6日に金星の太陽面通過などがあるので、引き続き要注意の時期なのかもしれない。

しかし本日は何で気象庁が遊びにきているのだろうか?
それもこの記事のアップ前に。

怪しい案件や経済ネタをアップすると経済産業省と財務省、天災のことを綴ると防衛庁と米軍がやってくるので、「おめえら、遊んでねーで仕事しろ!」と思っていたのだが、どうも彼らは特殊な検索エンジンをもっており、キーワードで引っ掛かるWebを確認しているのだろう。 仕事だからしょうがないとはいえ、コソコソとしやがってというか、気持ちの悪い連中だぜ、全く。

大手商社も常客なんだが、就業時間中にこのブログを楽しんでいるとは、さすが余裕だね。
今後ともご贔屓にヨロピク。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2131-ff1af07c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ソプタン山 間もなく再噴火】

スラウェシ島北部にあるソプタン山Gunung Soputan 標高1783メートル。ソプタン山は2011年7月に噴火していた火山なのだが、アラートがレベル2から3になっており、間もなく噴火する模様。昨年の噴火では噴煙が6000メートルに到達し、マナドの空港は閉鎖となりました。相変?...
[2012/05/31 21:48] まとめwoネタ速neo

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。