インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐慌への準備 4000億のスタンバイローン獲得へ
97年のアジア通貨危機後、インドネシアは民主化が進んだわけだが、その過程は決して楽なものでなく国と民は多くの血を流した。 インドネシア全土で暴動が発生し、何万人とも言われる人が亡くなっている。

30年以上独裁を続けていたスハルト政権は崩壊。
スハルト元大統領の財布の役割を果たしていた華人経済の雄であったサリムグループの総裁、スドノ・サリム氏はシンガポールへ逃亡。
サリムグループの中核であったBCA(バンク・セントラル・アジア)は取り付け騒ぎとなり、インドフードもガタガタに。

「サリムはインドフード問題を片づけなければならなかったんだが、インドネシアへ入国すると殺されると、さすがにビビッてね。 私の兄が軍に手回して、身柄を保証したんだ」
スハルト退陣後、副大統領だったハビビ氏が跡を継いだのだが、実業家であるハビビ元大統領の弟さん、ティミー氏から私が直接聞いた話である。

富裕層だけでなく、中間層・貧困層をも破壊したアジア通貨危機。
現在バブルの様相にも見えないことはないインドネシアだが、さすがに国家最大の危機から学んだことは忘れていないようでホッとしないでもない。
過去に国家としては痛い目に遭ったことが教訓となっている。

今後来たるべき金融市場混乱に備え4000億円のスタンバイローン獲得に動くそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
インドネシア、金融市場混乱に備え4000億円のスタンドバイローン獲得へ

 インドネシア政府は、欧州債務危機や米国の景気低迷の長期化によって、国内外の国債市場が不安定化し、財政資金の調達が困難になる恐れがあるとして、年内に世界銀行などの多国間援助機関から最大50億ドル(約4000億円)のスタンドバイローンを受けたい考えだ。地元経済紙ビジネス・インドネシア(電子版)が21日に伝えた。

 これはマルトワルドヨ財務相が21日の「民族覚せいの日」の祝賀行事に出席後、記者団に明らかにしたもの。同相によると世銀から20億ドル(約1600億円)、それ以外の多国間援助機関から30億ドル(約2400億円)スタンドバイローンの調達を検討しているとしている。

 今年の同国の財政赤字は対GDP(国内総生産)比2.23%で、国内で190兆1000億ルピア(約1兆7000億円)、外国から194兆5000億円(約1兆7500億円)の資金調達が必要になっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月24日 モーニングスター社

役人天国の日本。
公務員はデフレ大歓迎だろうから、経済浮上の策などを真剣に考えるわけもなく、それゆえに増税案に邁進です。
本当かどうかはさておいて、スイスでは「政府は国民の富を収奪する敵と考えている」何てことが、どこかの本に書かれていたのを最近よく思い出す。

制度不良が着実に進む中、国としての勢いが取り戻せないまま長い期間を過ごすと、平和ボケし脳みそまでも劣化するという最悪の状態が現在の日本です。
そんなこともリセットするため、日本においてもガラガラポンが準備されていると考えると、世の中の見えない仕組みは凄いとしか思えない。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2120-4b75df40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【恐慌への準備 4000億のスタンバイローン獲得へ】

97年のアジア通貨危機後、インドネシアは民主化が進んだわけだが、その過程は決して楽なものでなく国と民は多くの血を流した。 インドネシア全土で暴動が発生し、何万人とも言われる人が亡くなっている。30年以上独裁を続けていたスハルト政権は崩壊。スハルト元大統領の...
[2012/05/24 13:29] まとめwoネタ速neo

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。