インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国からの牛肉輸入停止 狂牛病
米国で狂牛病が発生したのをうけ、インドネシアは米国からの牛肉輸入停止へ。

米国で狂牛病が見つかったのは6年ぶり。

4月26日から輸入を停止し、期間は決めていない。

日本は最早問題視としないのか、そのまま輸入続行。

まあ日本国内は様々な食品上、放射能汚染が広がっているので、狂牛病なんか最早目じゃねーよ、かまってらんねーよというのが関係省庁の素直な印象なのかもしれない。

インドネシアに関して言えば、もちろん米国からも牛肉は輸入されているのだが、近い所にオーストラリアが存在するため、米国産を止めてもあまり困らない事情もある。

韓国の大手革メーカーは中国、インドネシアに進出しており、靴メーカーをメインに国内卸および近隣諸国への輸出を行っているのだが、インドネシア工場の原皮仕入れはオーストラリアである。

そしてオーストラリア産の和牛は富裕層に受けがいいのか、最近は以前よりはるかに見かけるようになっている。

米国産の牛肉輸入を停止しても、現在はさしあたって困ることはないだろう。
困るのは米国産の牛肉をウリにしてきたホテルやレストランになるのだが、そちらもオーストラリア産で対応可能で被害はないと思われる。

狂牛病、以前は大騒ぎしたが、日本のマスコミもあまり報道していないようにとれる。

米国とヨーロッパも経済が危なければ、日本は放射性物質問題しかり、また世界各国がこれまで以上の異常気象と地殻変動、そして食糧不足。

インドネシアも決して例外ではなく、庶民が口に出来る肉、鶏に再び鳥インフルエンザが発生している。

世界中、様々な大問題を抱え、制度不良が顕著にみえてきているのが、2012年といったところだろうか。

もう今の世界の現状は「ええじゃないか 2012」を世界でおこし、ハードランニングにならないガラガラポンを迎えた方がいいのかもしれない。

ええじゃないか

米国で狂牛病発生。

インドネシアは米国牛肉の輸入停止。
日本は検疫を強化しながら輸入は続行。

勢いのある国とない国の差はこんなところからも理解出来ます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2086-b17b2ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。