インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクシング インドネシア挑戦者 公開スパーでボコボコ
想像していたとはいえ、もう何と言えばいいのだろうか。

現在世界戦に向けバンタム級11位のインドネシア選手、ノルディー・マナカネが来日、公開スパーリングを行ったのだが、アマチュア学生ボクサーにボコボコにされたそうだ。

世界戦始まる前から噛ませ犬をインドネシアから呼びましたと公表しているようなものだと思うのだが、それでいいのだろうか。

インドネシア挑戦者ノルディー・マナカネ選手。
これまで10敗、実力は未知数、公開スパーでアマチュア選手にボコボコ。
そんな世界戦、聞いたことがない。

まあまともなボクシングファンの間では、あの一家が関わる試合は、語るに及ばないというのが最早正しい姿勢になっているのだろう。 私も綴るのはやめようと思いつつ、インドネシア選手が絡むとついつい気にはなってしまう。

あの一家絡みの試合はボクシングではなく、プロレスのようなスポーツ・エンターテイメントとして、いやそんなことをいったらプロレスラーの方々に失礼だろう、楽しむのがいいのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
興毅挑戦者がアマ選手にボコられた

 世界ランカーが、アマチュア学生ボクサーにボコボコにされた!! WBA世界バンタム級王者の亀田興毅(25=亀田)に挑む、同級11位ノルディー・マナカネ(28=インドネシア)が3月31日、4日の同級タイトル戦を前に都内で練習を公開した。フライ級の佐々木健介(日大1年)と2回のスパーリングを行ったが、パンチの連打を浴びてコーナーに追い込まれるなど圧倒された。

 時折放つ強打のフックもかわされるなど精彩を欠いたマナカネは「日本のボクサーが素晴らしい施設で練習を積んでいることが分かった」。すぐにコーチが「今日は50%以下の力でやるように指示した」とフォローした。WBA傘下のPABA(パンアジアボクシング協会)バンタム級王座を5度防衛しているが、これまで10敗も喫しており、実力は未知数だった。

 岩手・水沢一高3年時に国体準優勝の実績のある佐々木は「(マナカネは)パワーがあってもボクシングの技術を知らない高校1年生のような感じ。自信がついた」。偵察したスタッフから報告を聞いた亀田は「1、2回までだったら、ポイント勝負をするアマ選手の手数とスピードは世界王者クラス」と解説。 「(佐々木は)うちらが送り込んだ刺客や」と挑戦者の調整に水を差して、してやったりの笑みを浮かべた。

 それでも「亀田選手を研究して弱点を見つけた。秘策がある」と強気なマナカネ。果たしてリング上で「ワニ」と呼ばれる牙をむくのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月1日 日刊スポーツ

記事中、太字にした部分に注目。
なんとも見事なチャンピオン発言だ。

知り合いがたまに行くキャバクラにお父様がいらっしゃるらしいが、相変わらずの態度で、陰でボロクソに言われているらしい。
子は子で見なければいけないと思いつつも、やはり進化しない心とDNAを持つ一家なんだね。

TBSは公開キャバという番組を作り、「公開キャバでボロクソ」という前宣伝記事を打てば、「公開スパーでボコボコ」後の世界タイトルマッチよりも、そちらの番組の方が余程視聴率が取れると思うのだが、このアイディアはいかがでしょう。

ちゃんぽんが喰いたくなってきた。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

はじめまして。約二年前よりたびたび拝見させていただいております。
ところで、こちらのブログにはよくボクシングの話題が出てきますが、ジャカルタにボクシングジムはご存知ないですか??
ムエタイジムはいくつか見つけたものの、ボクシングジムはいまだ見つけられず…。
もしご存知ならば、ぜひ教えていただけませんでしょうか。
ちなみに私は元アマ&プロボクサーです。(いまはただのデブですが。。。)

これからも楽しみに拝見させていただきます!
[2012/04/02 18:20] URL | AB蔵 #EPTrFJ8M [ 編集 ]

コメント感謝です
はじめまして。

残念ながら、私もジャカルタでボクシングジムの存在を知りませんし、耳にしたことがありません。

ネットでざっと見てみると非常に興味深いです。
インドネシアの人でネット上にて「ボクシングジムやスパーリングパートナーを探している」人が存在しています。 不思議な話ですよね、それでも選手が結構いるって(笑)。
チャンピオンのクリス・ジョン選手はオーストラリアがもっぱら練習場ですし。

その辺を追求すればフィリピン、タイが厳しくなった後、現在咬ませ犬供給基地となっているようにもとれるインドネシアのボクシング事情が見えてくると思っています。

私も下記ムエタイジムしか知りません。

MTTC (Muaythai Training Camp) Indonesia
Jl. Panglima Polim II, No. 2 (second floor)
Blok M - Kebayoran Baru
Phone: (021) 7208362
http://www.mt-tc.com/

BAAN Muaythai Club
Wisma Semeru building (ground floor)
Jl. Taman Kemang No. 18
Kemang - South Jakarta
Phone: (021) 7196502
http://www.baanmuaythaiclub.com/

お役に立てず申し訳ない。

[2012/04/02 18:56] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


さっそくのお返事ありがとうございます。
やはりご存知ないですか。
おっしゃる通り、ここのところフィリピン、タイに変わる噛ませ供給国になっており、後楽園ではネシアンボクサーを良くみますね。彼らは一体どこで練習してるんでしょう…。
私の友人の東洋王者も、次の防衛戦はインドネシア人で、何らかの怪しいタイトルを持っている選手のようです。

ムエタイジムもいくつか行ったのですが、どこも雰囲気的にお金持ちのフィットネスジム、という感じで、どこも格闘技ジムという雰囲気は皆無でした。
やっぱりインドネシアでボクシングは無理かな~。。。

ともあれ、どうもありがとうございました。
今後とも楽しみに拝見させていただきます。
[2012/04/03 10:08] URL | AB蔵 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2049-65ad666c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。