インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火山活動が活発化する東ジャワ
東ジャワで火山活動が活発化しており、2つ火山が噴火の兆しを見せています。

一つはイジェン山 Gunung Ijen。
もう一つはラモンガン山 Gunung Lamongan。

ラモンガン山

ラモンガン山は高さ1651メートル。
この火山は最後に噴火したのが1898年なので、仮に噴火した場合、およそ114年ぶりに目覚めることになる。

イジェン山はニュースで気づくまで知らなかったのだが、カルデラもある非常に美しい景観で有名な観光地でもある。
イジェン山の標高は2,443メートル。
過去には1796年、1817年、1913年と1936年に噴火している。

インドネシア語のWikipediaではGunung Ijenの全景の3D映像が楽しめる。

ネットで追っていくうちに知ったのだが、美しい景色だけなく、ここは硫黄の産地でもあり、非常に神秘的な光景を目にすることが出来る場所でもあるらしい。

イジェン山、噴火の危険がない時に是非とも訪れてみたい場所とつくづく思った。

下記の写真はフランス人フォトグラファー、Olivier Grunewald氏が撮影したものである。

Kawa Ijen 1

素晴らしい写真の数々がご覧になれるので、興味のある方はThe Big Pictureで是非とも全てを堪能して頂きたい。

Kawa Igen 2

硫黄が燃えて青白く光っていたり、自然の神々しさを感じさせる写真が多い中、おそらく安い賃金で硫黄採取を生業としている人々の姿も写っている。

Kawa Igen 3

彼らが様々な危険を回避でき、健康が損なわれないことを強く願う。



ここ近年はインドネシア内の火山活動が非常に活発化してきている。
地震、火山の噴火、トルネード、洪水。
インドネシアの自然の動きも非常に激化してきている。

日本ではほとんど報道されていない世界の状況を下記にざっくりと。

・ 群発地震が発生してきている場所が増加しています。
・ また世界中で水不足が顕著になってきています。
水不足により作物が不作になる影響が避けられそうもありません。 何度も綴っているように、原油価格に呼応するように食糧価格も高騰しそうです。

ともかく火山活動が活発化し、世界地震時代に突入しているようです。
今後、日本以外の世界で、数年以内に地震が発生しそうな場所は、既に簡単にブログ上で簡単に綴っていますが、別の機会に改めてピックアップすることも検討中です。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2027-9d9de721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。