インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 下
ジョグジャカルタのNo.1モデル、プリさん紹介の続編です。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 19

モデルを生業としている人には日本で数回、インドネシアではバリ・ファッションウィークに出展した時に、多数のファッションモデルをこれまで会ったり見学することが出来ました。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 20

ファッションモデルは背が高い人が多く、やはりスレンダー系の女性だらけです。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 21

ファッションショーでは着替に時間をとっている余裕がないので、ショー前のフィティング時でも皆さん実に脱ぎっぷりがいいです。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 22

目の前でガバッと脱がれると、一瞬ここはムスリムの国か?などど迷ったりします。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 23

ファションモデルのあまりの脱ぎっぷりの良さに押され、残念なことに、また日本男児として実に情けないことに、私は正視出来ず。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 24

死ぬ前に自身の人生を振り返る時に、もっとデルモのヌードを堪能しておけば良かったと思うのではないかと深く後悔しそうなことが、今からの重大懸念事項です。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 25

その辺のところは相当以前、まだブログを初めて間もないころに「モデルの脱ぎっぷりに脱帽」というタイトルで綴っているので、ご興味ある方はそちらもお楽しみ下さい。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 26

ファッションモデルはスレンダー女性の集団でもある。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 27

私はぽっちゃり系よりスレンダー。 巨乳系だったら誰もが影響を受ける重力に強そうな貧乳の方が好きなので、ファッションモデルの中から末永~くお付き合いする人を選べばいいのかもしれないが、問題は相手にも選択の権利があるところだ。

人生はかように何事も上手くいかないから面白く味わいが深いということである。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 28

ましてやインドネシアのモデル。
一部の人だと思うが、日本同様に「私の美貌を保つにはお金が必要なのよ!」といった気を大いに発している人も感じられる時がある。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 30

お手伝いさん使用文化が根付いているインドネシアでは、余程本人が好きでないと、料理は不可能であろうし、そんなことを考えると「いくら腰ふってもよぉ、飯も炊けなきゃ、女じゃねーよ」という映画「竜二」の台詞を思い出してしまう。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 29
洋服は着ています。
こういう写真、好きな男性は多いと思う。

そういや、これまた過去に『自炊と映画「竜二」』というタイトルを綴ったのだが、稀に素人の私では補修出来ない仕事で修繕仕事にきて下さる方が、過去に俳優業を行っており、「竜二」に出演していたことをしってビックリ。
前回東京Soho滞在時の出来事である。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 31

私は料理というほどのものではないが、自身で食べる物を用意するのは好きなので、更にインドネシアのモデルさんとは距離が大きく開く感がある。
そうは綴っても、相手にも選択権があることを忘れたわけではない。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 32

日本でもインドネシアでも、やはり職場や家庭で甲斐甲斐しく働く女性の姿がいいなあと、ジョグジャカルタのNo.1モデルというタイトルには全く関係なくオッサンは思うのである。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 33

反面、ジョグジャカルタのNo.1モデルのプリさんは、話をするととっても気さくな感じが強く、私にはとっても好印象でした。

ジョグジャカルタ No.1のモデル 33

ファッションショーや雑誌撮影時とは正反対で、素顔は何とも言えない甘い感じするモデルなのだが、むしろその美しさは性格からもきているようにも思える素敵な女性でした。

もちろんプロのカメラマンとは技術やカメラ性能が比較にもならないが、最後に添付した私が撮った写真が、プリさん写真の中では私は一番気に入っています。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:海外 ファッション - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/2015-9aec102f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。