インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低賃金問題 飛び火するデモ? タンゲランのデモ計画
想像通りというか、ブカシで始まった最低賃金を巡る経営者側と労働組合の問題は、飛び火の様相を見せ、バンテン州タンゲランでもデモ計画が持ち上がっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
タンゲラン労組、9日のデモ計画撤回せず=最低賃金問題で依然不満

インドネシア首都ジャカルタに隣接するバンテン州タンゲラン市、南タンゲラン市、タンゲラン県の3県・市の最低賃金問題で、地元の労働組合幹部は2日、前日結ばれた労使合意の一部内容に不満があるとして、9日の大規模デモ計画を今後も撤回しないことを明らかにした。

労組側は、最低賃金の支払いが不可能な企業に救済措置として適用延期の申請が認められたことを問題視。最低賃金の支払いに応じない企業があった場合、9日に高速道路などを封鎖するデモを強行すると警告した。

複数の地元メディアが報じた。

1日の労使交渉では、経営者協会(Apindo)が最低賃金の無効を求め
る訴えを1週間以内に取り下げ、1月に州知事が決定した3県・市の最低賃金(タンゲラン市と南タンゲラン市は月額152万9150ルピア、タンゲラン県は同152万7150ルピア)を引き続き有効とすることで合意するなど、経営側が全面的に譲歩した。
しかし、労組側は救済措置を一切認めない強硬姿勢を崩しておらず、問題が再燃する恐れも残っている。

タンゲラン地区の労組幹部、サスミタ氏は「合意は甘美な内容だが、企業に最低賃金の適用延期を認めるという項目がある。これは、これから企業が群れをなして適用延期を申請しても驚くな、という意味だ」と主張。「労使交渉は成功ではあったが、問題が完全に解決したわけではない」と述べ、企業への監視を強める意向を示した。

地元メディアの報道を総合すると、9日のデモではジャカルタ-タンゲラン高速道や、ジャカルタからスカルノハッタ空港に向かうセドヤトモ高速道の封鎖のほか、タンゲランの工業団地やスカルノハッタ空港の封鎖が計画されているとの情報もある。また一部の労組は行政裁判所やジャカルタのApindo本部でのデモを計 画しているもようだ。

一方、ジャカルタ特別州警察のリクワント広報局長が2日語ったところによると、警察はタンゲランで大規模デモが起きた場合、重要施設を中心に最大限の警備体制を敷く方針。また、先に西ジャワ州ブカシ県の大規模デモで高速道が封鎖され、大渋滞となったことを踏まえ、タンゲランでは迂回路も確保するとしている。

国営ガルーダ航空のエリサ・ルンバントルアン取締役は、デモの影響で乗客の半数以上がスカルノハッタ空港に時間通り到着できなかった場合、同空港からの出発便を最大1時間遅らせることが可能だと説明。1時間以上の到着遅延については後続便への振り替えで対処すると述べた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年2月3日 ジャカルタ時事通信

一応、先週に予定されていたデモは回避できたのだが、支払い能力のない企業が、州知事に対して最低賃金の適用を免除するよう要請できる条項が削除されなかったことから、労組内ではいまだに不満がくすぶっているようです。

現在バンテン州知事はデモ回避に向けて動いている模様。

現地から寄せられている情報では、ローカルの人々は楽観視しているが、日系企業は警戒しているとのこと。

スカルノハッタ空港へのアクセスは、ジャカルタの高速道路を利用して表から、裏口に当たるタンゲランから、アラムストラから高速道路使用の3通り。

以前は裏からのアクセスになるタンゲラン方向からのアクセスが空いており便利だったのだが、最近はトラックによる渋滞が酷い。 最近、私は高速道路代が若干かかっても、アラムストラから高速道路使用にしています。

デモが発生すると車が動かなくなるので、デモ予定日にタンゲラン方向から空港へ向かう方は要注意です。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1985-c5286a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。