インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッド・スチュワート ジャカルタで初ライブ
1月31日にロッド・スチュワートがジャカルタで初ライブを行っていたようだ。

…知らなかった。 まあ知っていてもまだ日本にいるのでどうにもならなかったが。
今後も大物が来るかもしれないので、時にはチェックが必要かもしれない。

ロッド・スチュワート 1

来イするアーティスト達を見ていても、インドネシアは無視できない市場になったということだ。
そしてまだまだ成長可能な国と現時点では確実に判断されている。

ヒルトン・ワールドワイドとPT Nurtirta Nusa Lestariがマネジメント契約を締結し、2014年にはダブルツリー・バイ・ヒルトン・ジャカルタ・ディポネゴロをオープンするそうだ。

ダブルツリー・バイ・ヒルトン・ジャカルタ・ディポネゴロ
DoubleTree by Hilton Jakarta-Diponegoro, rendering January 2012 (Photo: Hilton Worldwide)

15階建て261室。 終日営業のダイニングレストラン&バー、ビジネスセンター、ヘルスクラブ、スパ、屋外プール、ボールルーム、駐車場施設を完備。(財経新聞 2012年2月1日 参照)

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は1日、今年の追加日程を発表した。3月22日開幕のインドネシア・オープン(インドネシア、エメラルダG&CC)を共催し、日本ツアーから選手50人を出場させることに決定。 (日刊スポーツ 2012年2月1日 参照)

更にインドネシアは輸出に関して、2011年は過去最高。
中国向けの資源輸出が好調で、前年比29%増の2036億ドル(日経新聞 2012年2月1日 参照)

う~ん、景気がいいのは良いことだが、やはりバブってねーかと思ってしまう。

ムスリムの多い国じゃなかったら、ジュリアナ東京も復活(古)するかもしれない勢いだが、最早クラブはそこらじゅうに存在するか。

ロッド・スチュワートのライブはジャカルタ・ポストをざっと読んだ限りでは、盛り上がったようだ。

ロッド・スチュワート 2

私は物凄いファンという訳でもないのだが、ロッド・スチュワートは嫌いではない。
むしろフェイセズというバンド時代のファンといった方が正しいだろう。

フェイセズはロッド・スチュワート、ロン・ウッド(現在ストーンズ、ソロで来日した時に中野サンプラザに観にいったなあ、懐かしい)、ロニー・レーン、イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズと、今思うとこれまた夢のようなメンバーで構成されたロックバンドだった。



発表されたアルバムは4枚。
ロッド・スチュワートのソロとしての活動がグループよりも成功するようになると、徐々にメンバーとロッドの相違が明らかになり解散したバンドである。

しばしばアルコールの多く入ったフェイセズのライブ・パフォーマンスは、パンクロックにも多大なる影響を与えたと言われている。

フェイセズのアルバムがなかなか見つからなかったので、レコードで購入したのかと思い、久しぶりにレコード棚を開けると、ある程度処分したとはいえ、懐かしいジャケットが出てくるは出てくるは。
フェイセズは幸いCDで購入していたのだが、マディー・ウォーターズ、チャック・ベリー、リトル・リチャード、ボディ・ドリー、バディ・ホリー、オーティス・レディング、エディ・コクランなどなど。



高校生の時、バイトで土方をしていたので、長い休暇が終了すると数十万円懐に入っていた学生だった。 タワーレコードに持ちきれないくらいブルースやロックのレコードを購入しにいった以外は、少し旅をして、自身の小遣い。 古い洋画や3本立700円ぐらいだった日本のやくざ映画専門館にもよく出入りしていた。
あとは友人呼んで何度も酒場で馬鹿騒ぎして使っちまったかな。
アホな友人達が年賀状に「初めて居酒屋に連れて行ってくれてありがとう」とか「介抱してくれて有難う。払ってないけどおごりでいいの」何て書いてくるものだから、親にバレて何度強烈に説教されたことか。

私は不良でなく普通の学生だったし、今もその延長線上で単なる普通のおっさんだが、アルコールの多く入ったフェイセズのスタイルにも当時から若干影響を受けていたのかもしれない(笑)。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1980-b1f8fb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。