インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低賃金問題で労使妥結 デモは収束か?
ジャカルタ郊外ブカシの工業団地は先週、最低賃金を巡るデモ騒動で一時操業を停止したり終日休業する企業が多かったようだ。

結果、インドネシア政府が仲裁に乗り出し、経営者側と労働組合が賃上げで妥結。

投資を行い工場経営を行っている日系企業のほとんどに悪影響を及ぼしたので、27日に今後を懸念したインドネシア政府が仲裁に入ったようです。
ハッタ経済担当調整相が労働組合と経営者団体の代表を召集して解決策を話し合い。
デモの人数が増加傾向にあり、統制が効かない状況になりつつあることを説明し、今回の最低賃金上昇率に懸念を示していた経営者団体に大幅な譲歩を迫ったようです。

最終的にほぼ労働組合側の要求に応じた値上げ幅で妥結。

業種によっては去年より30%上げるという労働組合側の要求にほぼ沿った値上げ幅が通った形になってしまいました。
平均的な物価の上昇率を見る限りでは、正直なところ最低賃金は上昇しすぎです。
経営者団体は来年のこの時期、少々頭が痛い潮目を創ってしまいました。

これから悪性インフレが世界で蔓延する芽が育つ中で、まだデフレ気分の日本と日系企業。 といよりも賢明な企業家達は皆気付いている筈ですが、日本と大きな流れがデフレ傾向でもあるので、心情的にアジアの労働者の賃金は増やしてあげたくても、上げられない、競争に勝てないという認識で動くしかないので致し方ないことです。
目先にある大きな潮目=価格競争には逆らえないというのが実情でしょう。

一応、アピンドと労働組合側の賃上げ問題は妥結。
労働組合側の圧勝と言っても過言ではないので、懸念する方も多いと思うが、おそらくデモはこれにて収束なのではないでしょうか。

いかんせん労使問題でデモが発生すると、デモに自社の労働者が参加するだけでなく、デモ隊が幹線道路を塞いでしまうケースもあり、身に危険はなくても仕事にはならない。
そして例え身に危険はなくても、群集心理はあっという間に変化を起こし、瞬時に危険な暴動へと変わる可能性もなきしもあらずなので、外資、日系企業は注意せざるを得ません。

表面上、インドネシアは一般人は銃を所有できませんので、警察や軍による発砲がなければ、群集の心理状況を一変させるようなことはありません。
そういう事態は、投資を呼び込むのに懸命な今現在のインドネシアではほぼ起きないのではと思っています。

これが米国ならデモを暴動に変えるのは簡単です。
CIAや米軍は群衆操作を良く研究してきていますし、CIAと情報交換を行っている日本の公安当局もよくわきまえているでしょう。

話が飛びますが、米国の銃販売数、うなぎ登りです。
今後何が起こるか政府もCIAもはたまた賢い民衆も良く理解しているようです。

米国の在り方がいいとはさっぱり思いませんが、身の回りのリスク回避や防災意識上では、自身の身は自身で守るという米国からも学べる部分は存在します。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

今回、一連のデモでブカシ地区で操業する韓国企業の1/3ほどが他県への移転を検討し始めたそうですね、実際にはそれほど移らないかもしれませんが。西側のタンゲランでもお調子者が便乗の賃上げデモを仕掛けましたがそれほど大きい騒ぎにならず一安心でした。大体工業団地の値段が3年で約4倍の値上がりは矢張り異常としか言いようがないです。
[2012/01/31 21:25] URL | ぽりたん #mQop/nM. [ 編集 ]

コメント感謝です
こんにちは。
貴重な情報を誠に有難うございました。

今年はインド、中国も荒れる可能性もあるので、ある意味、アジアの中ではインドネシアが最後の投資先なのかもしれないと改めて思ってしまいました。

タンゲラン、大騒ぎにならなくて良かったです。

[2012/02/01 00:31] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1976-32bb8e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。