インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IJT 東京国際宝石展を終えて
14日。
IJT 東京国際宝石展が終了しました。

15日は疲れもあって昼までドカ寝。
週末、体がボロボロと思えるような、頭も体も疲労感を感じる日々の労働は、気持ちの良い深い睡眠を誘発してくれて、有難いとつくづく思う。 こういう日々を毎週過ごせたらと久しぶりに思ったので、今後はそうなる日々を過ごせるだろう。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 1
レニー・フェビィ・ジュエリー ブースとレニー

国際宝石展が開催中にレニーが仕入れを行う会社の人々や懇意にして頂いているお客様達の話、そして実際現場で自身の目で見ていた私の印象では、来場者数は昨年より更に減少していました。
長い不景気が続き、来場者が減るのは当然の現象であり、来場者だけでなく出展社も減少しています。 以前より通路の幅がはるかに広く歩きやすい。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 2

小さなお店は仕入れが出来なかったり、商品が動かないので仕入れをする必要もないのでしょう。 レニーのブースに訪問してくれていたお客さん達も、毎回IJT 東京国際宝石展見かけていた顔をほとんど見かけなくなりました。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 3
ジュエリーベストドレッサー賞を受賞した日本のアーティストの方。 たまたまブース前を横切った。

レニー&私がサポートしたブースはお陰様でインドネシア・ブースの中では一番の売り上げをあげました。
4日間で190万円強の売り上げ。
レニーのジュエリーのデザイン性の面白さもあり、また日本人がサポートしているブースなので当然の結果と言えばそれまでなのですが、比較はしないとはいえ日本人がサポートしていて他より低い数字だと私がやり切れません。 まあ面目躍如といったところです。
 ご来場頂いた方々には心より感謝申し上げます。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 4
在日インドネシア大使。 私の顔も覚えていてくれました。

最終日にレニー&私で売り上げベースでマーケティングデータを最終日のブースにて計算してみました。 結果、我々が大事にし比較的長いお付き合いになって来ているお客さん達の売り上げが75%を占めていました。
その半分の数字を展示会前から私が仕込み、今回はお客さんにも大変喜んで頂けました。
まあ、やれやれといった感が強いです。

今回もレニーの売り上げが例年より大幅に下がらない結果残せたのは、比較的長いお付き合いをさせて頂いているお客様達がミドルからハイエンド層の顧客を持っており、不景気でもまだジュエリーへの購買意欲が以前のままというところに起因しています。

今回我々にとって有難かったのは、そんな顧客を持つお客さん達をいくつか増やせた部分です。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 5
レニー・フェビィ・ジュエリーは国のサポートが終了しているため、単独出展の全て自腹。
同じく単独出展のイタとブースもホテルの部屋もシェアー。 生粋のバリ人で2児の母の性格の良いイタ。

私個人は別途、インドネシア財務省にいた元幹部と中国向けに黒いダイヤなどの資源系の商材を仕掛けているのですが、中国は旧正月前で既に休み。
今週はレニーのお客さんのフォローアップと別の商材の営業やコンサル活動予定です。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 6
イタの商品の一部、ガムランボール。 以前レニーとバティングしない商品をイタの会社で生産させ輸出。 今回ホテルもレニー達と同部屋で私といる時間が長かったせいか、すっかり信用してくれたのか、現在私の手元にガムランボールが百個以上。 販売希望品なので、このブログでも安く提供する予定です。

レニーは私同様に好奇心が強く、強すぎで、ほっておくと別方面に関心を寄せるので手綱を締めるのが結構大変なのですが、スタッフで義理の姉でもあるイリーンも性格がとってもいい女性なので、レニーとスタッフが帰国した翌日はほっとしながらもかなり寂しい。

IJT 東京国際宝石展 レニー・フェビィ・ジュエリー 7

冗談を言いながら楽しく仕事をして、時には真面目に未来のビジネスを読み解く努力もして、ともかく好奇心が旺盛過ぎる女性なので騒がしいにも関わらず、それでも憎めない妹達みたいな存在が突然帰国すると、翌日1日は心の中で何かポッカリ穴が開いたような気がしてしまう。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。




テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1961-8738b548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。