インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月10日 皆既月食

明日12月10日は皆既日食が楽しめる日である。
今年は2度目で、6月16日にも皆既月食が起きたが、梅雨時であったため観測できない人が多かったようだ。

今回の皆既月食は日本全国どこでも観察が可能。
これは2000年7月16日以来、約11年ぶりとのこと。

残念なのは日本海側と九州地方では曇りや雨となる可能性が高く、観測は困難である可能性が高い。 しかしながら、太平洋側は晴れる所が多く、月食の観測に好条件となる見込みだそうだ。

今回の月食の開始と終了の時間は次の通り。

部分食の始まり 21時45分
皆既食の始まり 23時05分
皆既食の最大 23時31分
皆既食の終わり 23時58分
部分食の終わり 01時18分

私も皆既月食を楽しみたい一人だが、インドネシアで楽しめるかどうかは不明。

ご存知の通り、皆既月食とは、月が地球の影にすっぽりと入り、月と太陽、地球の3つが一直線に並ぶ現象のことである。

地球の潮の満ち引きには月の影響が大きく働いていると言われ、地球の重力にも影響を及ぼしている筈である。
月と太陽、地球の3つが一直線に並ぶ現象も、目視確認は不可能で、何も起こらない可能性が高いが、地球には確実に何らかの影響を及ぼす現象だと思う。

それが桜島の最多爆発に影響しているとは思えないが(太陽活動がおかしな動きをしているので、欧米の専門機関の指摘通り宇宙線やフレアなどの関係、影響は考えられと思う)、重力にも影響を及ぼす可能性があると仮定した場合、地震の発生には要注意だと判断する。

ASIA 地震

USGSの地図上でもM4-5位の地震が、フィリピン、台湾、日本の近海で多発しており、これまで通り警戒が必要な場所、日本にとってあまりよくない場所での地震発生が少し目につく。

今回の皆既月食が大地震発生のトリガーを引くとは思っていないが、ここ2、3日はいつもより少し警戒意識を高めておいた方が念のためです。 発生しても皆が慣れてしまっているM4-5位だと思いますが、慣れが一番良くない状況で、油断は禁物の状態が継続中であることを忘れていけないのが現在の日本です。

天体ショー、いいですね。
お楽しみ下さい。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1907-ba3e2b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。