インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアの雨季と天気予報 洪水、土砂災害に注意
いよいよ雨季が始まり、予想した通りに洪水が発生し始めています。

2011年11月4日付けのじゃかるた新聞には「西スマトラで4人死亡。 今年は降雨量70%増、全国各地で洪水」の文字が躍っています。

インドネシアは全土で洪水、土砂災害、高潮に警戒の季節に突入です。

CERN(欧州原子核研究機構)は「雲が生成される要因は大気の蒸気ではなく、大半が宇宙線によるものだった」という実験結果を発表しています。

米国海洋大気局(NOAA、the U.S. National Oceanic and Atmospheric Administration)は、現在世界各地で起きている天変地異(地震、火山の噴火、トルネードの発生、異常気象)を「太陽風の発達の脅威」として正式に警告を発表しています。

またNASAの警告は真剣に受け止めておくべきでしょう。
文字を追うのが億劫な人のために、Youtubeの訳付画像を貼っておくのでご覧ください。
ネット時代はこういうところが便利です。 Youtubeにアップしてくれた人に感謝ですね。



インドネシアも2011~2012年の雨季は要警戒です。

ジャカルタに関して言えば、Flood Mapにて1~2メートルのシュミレーションをし、日系工業団地においては洪水の問題のないことを確認していますが、この数年はどこで何が起きるか予測しにくいところもあるので、気になる方はそれぞれに確認下さい。

画面、向かって右上で国を選択。
画面、向かって左上Sea Level Riseで水の高さを調節。
画面、向かって左真ん中のカーソルで、位置の調整と拡大、縮小が可能。

インドネシア内の天気ですが、下記のWebにて確認が可能です。

Meteorological, Climatological and Geophysics Agency

Monthly Weather Forecast (各月の天気予測)

JOBOTABEKの天気 (ジャボタベック・エリア)

Monthly Weather Information (各月の天気情報)

想定できることは想定し、準備を出来ることは準備をし、その後は楽しく日々を過ごす。
それがここ数年の人々の生き方です。

こちらに住む方はご存知の通り、インドネシアは車社会です。
余談ですが、交通事故と人によってはおかしくなり事件を起こすケースも増加すると考えられる(インドネシアだけでなく世界的に)ので、くれぐれもご注意ください。

これから寒くなる国やエリアは大豪雪も要警戒です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1851-04604bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。