インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュト寺院 Candi Cetho、再び
チュト寺院 Candi Cethoに関しては過去に「ソロ精霊信仰の総本山 チュト寺院」というタイトルで既に綴っているが、再び訪れる機会があったので再度綴っておく。

チュト寺院 Candi Cetho 1
ラウ山の西の麓 高い場所にある

遺跡、特に怪しい遺跡が大好きな私は大学卒業前にマヤ遺跡を追って、メキシコ、ベリーズ、ガテマラを旅した。
そのマヤ遺跡によく似ていると言われるのが、ソロ郊外にあるチュト寺院 Candi Cethoとスクー寺院である。

チュト寺院 Candi Cetho 2

もう一度訪れてもいいなあと思っていたら、ソロ近郊での仕事が早く終了し訪問する機会に恵まれたのでここも縁のある場所なのだろう。

チュト寺院 Candi Cetho 3

一言で紹介すると、チュト寺院はインドネシアの遺跡の中でも同様の様式はほとんど見受けられず、とりわけ自然信仰と精霊信仰が強い遺跡であるといったところであろうか。

チュト寺院 Candi Cetho 4

山の中に溶け込んでいるような立地しかり、非常に神秘的な場所である。

チュト寺院 Candi Cetho 5

石像や石の彫刻も、インドネシアの他の遺跡と比較すると類似性をみない。

チュト寺院 Candi Cetho 15

チュト寺院 Candi Cethoは、古代からこの地にあった自然信仰がヒンドゥー教と仏教の影響を受けて創られたと言われているが、マヤ遺跡ファンとしては古代マヤ人が遠く太平洋を渡り、この地にやってきたという学説はないのだろうかと考えてしまう。

チュト寺院 Candi Cetho 16

古代からこの地にあった自然信仰・精霊信仰を想像すると、やはりこの地でなければならない理由はあったのだろう。
古代においては、イヤシロチ、いい気の出る場所、祈りとともに精霊たちの力を借りて何かを具現化するパワーを持つ地であったのかもしれない。

チュト寺院 Candi Cetho 6

女性器と男性器。
陰と陽。

近代においてはセックスの行為そのものに焦点が当たりやすくなったため、快楽を得るための体の部位としてのみ捉えられてしまうケースも多いかもしれない。
しかし男女の営みの後に創られるのは新たな生命である。

私が子供の頃「お母さんは宇宙船」という生命誕生にかんする簡単な教育の本があった。
もちろん子供用の本なので、セックスに関しては綴っていなかったか、分からないように思いっきり暈して綴られていたような記憶がある。
新たな生命を育む女性の子宮は宇宙船ともとれるし、宇宙そのものである。
各々の人が神の分身であると仮定した場合、男女の営みは新たな新星を生み出す、ビッグバン、宇宙そのものでもあるのかもしれない。

チュト寺院 Candi Cetho 11

マヤ文明と言えば現代科学が驚くほどの「天体観察と暦」である。
チュト寺院 Candi Cethoの面白さは、マヤ文明に似た宇宙観が描かれているところでもある。

チュト寺院 Candi Cetho 17

男性器・女性器と続く後方には、太陽や星にも取れる彫刻がある。
新たな光、子供、生命の誕生と捉えることも出来る。

チュト寺院 Candi Cetho 7

膣にあたる部分には、カニ、象、ナマズ、コウモリ、エイ(カブトガニ?)、ネズミなどが放射線状に配置されている。 輪廻や森羅万象を意識したのだろうか?

チュト寺院 Candi Cetho 8

その先には以前の日記で伊勢神宮の亀石と比較してみた亀。
上から伺うと翼を広げた鳥のようにも見える亀の部分が子宮に該当するのだと思えてしまうのは、羽の部分が卵巣と取れないこともないからである。

チュト寺院 Candi Cetho 9

亀と言えば長寿。
古代にそのような認識があったか知る由もないが、「新たな生命に長寿を」という昔の人々の願いが込められているのだろうと考えると妙に腑に落ちる。

チュト寺院 Candi Cetho 10

マヤ文明と言えば生贄というオドロオドロしい文化もあった。
そして太陽を畏怖していたともとれる文明でもある。
マヤ文明に似ているとはいえ、チュト寺院にはそんな雰囲気を感じない。
むしろそんな部分は古代太陽信仰があったと確信しているお山を登拝させて頂いた三輪山(古代には神聖な禁足地。 遊びで登るのは言語道断。 私的にはお勧めしません。)の方が似ている気がしている。

チュト寺院 Candi Cetho 12

チュト寺院で感じるのは、精霊たちを守り続けるといった信仰する人々による意思といったところだろうか。

チュト寺院 Candi Cetho 14

事実、この寺院はソロの精霊信仰の総本山であり、ジャワ歴のポンカクリオンと西暦の金曜日が重なる日は聖夜として、祈りが捧げられている。

チュト寺院 Candi Cetho 13

チュト寺院は様々な方向性や想像を絡めれば絡めるほど興味の尽きない遺跡である。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
第22話 チャンディ・スクウ
毎回楽しく拝見しています。

マヤ風なピラミッドならCandi Cethoの入口にあるCandi sukuhにありました。

Candi Cethoに似ている山岳寺院は確かに少ないですね。
無理していえばGunung Kawiかしら。

失礼します
[2011/11/05 09:57] URL | 度欲おぢさん #yl2HcnkM [ 編集 ]

Re: 第22話 チャンディ・スクウ
はじめまして。

コメント、ご丁寧にありがとうございました。

チャンディ・スク―も過去に綴っていますが、今回再訪問できましたので、再度綴ろうと考えています。
Gunung Kawiももう一度訪問してもいいかなと思っている遺跡です。
あの祠の雰囲気が好きですね。

[2011/11/05 13:29] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


私もひそかに、南米先住民とバリ島には共通の祖先や繋がりがあるのではないか?と思っています。バリ島の模様や石造にはマヤやアステカに共通するものがあって、本当に似ていますよ~
[2011/11/12 22:15] URL | みゅうみゅう #- [ 編集 ]

コメント感謝
はじめまして。

コメントありがとうございました。

頂いたコメントの話はかなり頭の中で煮詰まってきていますので、時間と勢いのある時に綴ろうと考えています。
ただもう少し先になるかな。

お楽しみに。

[2011/11/17 22:47] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1850-6c702a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【天体】小惑星4700個、地球に衝突・落下の恐れ=中国が確率トップ、以下、インドネシア、インド、日本、米国の順―米メディア

1 :すばる岩φ ★:2012/05/19(土) 18:15:50.88 ID:???- 小惑星4700個、地球に衝突・落下の恐れ=中国が確率トップ―米メディア -2012年5月17日、米CNN、英紙デイリー・メールは、米航空宇宙局(NASA)の観測デ...
[2012/05/20 00:13] 【2ちゃんねる】痛い中国ニュース

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。